音楽編♪

ちょっと気になる音楽とか、勉強中の音楽とか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-27 [ Tue ]
トレンチコートにボルサリーノで「時の過ぎ行くままに」と言ったらそれはもう、ボギーかジュリーの世界でしょ?

Little Feat:As Time Goes By
As time goes by


って、そんな単純なわけないか。
» 続きを読む
2007-11-20 [ Tue ]
英語盤とイタリア語盤、同時リリース。

P.F.M.
The World Became The World
World Became The World


L'Isola Di Niente
L'isola Di Niente


私が買ったのは1曲少ないイタリア語盤(泣)。
» 続きを読む
2007-11-10 [ Sat ]
かれこれ4枚目のJethro Tullです。

Jethro Tull:Aqualung
Aqualung

DVDも貸してくださいませね>師匠
» 続きを読む
2007-10-23 [ Tue ]
お願い、そんなににらまないで。。。

AC/DC:Highway to Hell
Highway to Hell


» 続きを読む
2007-10-19 [ Fri ]
大好きなWishbone、実はジャケ買い。

Wishbone Ash:There's The Rub
There's the Rub


理由はないけどなぜか気になる。
» 続きを読む
2007-10-13 [ Sat ]
初めて聞くのに懐かしい。

KINKS:KINKS
Kinks


もしかして胎教で聞いてたりして。(未確認情報)

» 続きを読む
2007-10-01 [ Mon ]
涼しいを通り越して寒くなっちゃいました。
こういう曲を聞くにはぴったりの気候かも。

Mountain:Climbing
Ready An Willing

» 続きを読む
2007-09-25 [ Tue ]
という訳で、最後のZeppelinです。

Led Zeppelin:Coda
coda


Best Hit USAを見ていて知ったのだけれど、9/25はボーナムさんの命日だったのですね。
» 続きを読む
2007-08-21 [ Tue ]
そして早速深堀りしてみた。

PREMIATA FORNERIA MARCONI (P.F.M.):Chocorate Kings
Chocolate Kings


聞こうと思ってから半年も間が空いちゃったアルバムです。

» 続きを読む
2007-08-15 [ Wed ]
なんだかんだ言って結構イタリア聞いたと思うんだけどさ、どれが好みだった?
と聞かれて、情けないことに即答できなかった。。。

ざっと数えてみたら既に13グループ15枚も聞いていて、これじゃ記憶力の悪い私のこと、すぐに全部思い出せない訳だ、と一応自己弁護。でも最初に話題にした時以来会話に出てきたグループはかなり網羅できてきて、まだちゃんと聞いていないのはBanco、UNO、OSANNA 位でしょうか(>引き続きよろしくお願いします)、結構がんばったのね、ワタシ。

で、改めて何が好きだったかというとそれはダントツAREA、続いてP.F.M.、New Trolls、Folumra 3、そしてやっぱりHUNKA MUNKAとSEMIRAMIS 。それが「いいなぁ」になると趣きが変わって、Latte、Museo、Medaglia、Arti E Mestieriあたり。じゃあ好きいいの違いはなに?ってことになるんだけど、この説明はとても難しいので割愛。。。でも15枚の中で「これはちょっと、いかんともしがたい」と思ったものがないのはすごい。それもこれも聞く前に師匠のフィルターがかかっているおかげ、なのですよね。はい。

ということで、今後の新たなチャレンジはBanco、UNO、OSANNA、I Pooh、CELESTE。加えてAREA、P.F.M.あたりを深堀りしていこうかなと考えているところです。
2007-08-14 [ Tue ]
という訳で、Il Voloからの続きです。

FORMULA TRE:La Grande Casa
La Grande Casa


» 続きを読む
2007-08-13 [ Mon ]
イタリア巡りもひとまずこれで一区切り。

Il Volo
Il Volo


のはずだったんだけど、、、、?
» 続きを読む
2007-08-03 [ Fri ]
8月3日はハチミツの日♪

LATTE E MIELE:Passio Secundum Mattheum
LATTE E MIELE


» 続きを読む
2007-07-23 [ Mon ]
トップをキープするのはホント、難しい。

Led Zeppelin:In Through The Outdoor
In Through the Outdoor


そして○○年ぶりも、難しい。
» 続きを読む
2007-07-20 [ Fri ]
イタリア旅行は小休止。
立て続けに聞いてちょっとおなか一杯になっちゃったし。

Moody Blues:Days Of Future Passed
Days Of Future Passed


» 続きを読む
2007-07-18 [ Wed ]
ムゼオまでは順調だったのにここに来てよもやの停滞。すっかりご無沙汰してしまいました。

J.E.T.:Fede Speranza Carita
Fede Speranza Carita


もう少し、イタリア旅行が残っています。

» 続きを読む
2007-06-24 [ Sun ]
"宇宙の旅"が始まるのではないのね。。。

Museo Rosenbach:ZARATHUSTRA
Museo Rosenbach


展覧会の絵』のパターンを思い浮かべて聞いてみたら肩透かし食っちゃいました。が、いい方向での肩透かし。
» 続きを読む
2007-06-21 [ Thu ]
てっきりグループ名だと思っていたら人の名前だそうです。もちろん本名じゃないけど。

HUNKA MUNKA:dedicato a Giovanna G.
Hunka Munka

» 続きを読む
2007-06-19 [ Tue ]
メダルの裏側には何が描いてある?

Il Rovescio Della Medaglia:Contaminazione
Contaminazione

» 続きを読む
2007-06-18 [ Mon ]
三大ギタリストの最後の一人。

Jeff Beck:Blow By Blow
Blow by Blow


・・・まあ、お勉強なので。
» 続きを読む
2007-06-17 [ Sun ]
アイルランド出身の"魂のギタリスト"

Rory Gallagher:IRISH TOUR '74
Rory Gallagher2


» 続きを読む
2007-06-10 [ Sun ]
久しぶりにちゃんと書いたのに、保存しようとしたら「セッション時間切れ」って表示が出て記事が消えちゃった。しかも2回も!ひどいわ。

Jethro Tull:Benefit
Benefit


疲れちゃったから半分の長さで。
» 続きを読む
2007-06-09 [ Sat ]
Earth Wind & FireともTears for Fearsとも関係ないのですね。。。

Blood Sweat & Tears:Blood Sweat & Tears
Blodd Sweat & Tears


ものすごくスポ根に聞こえるグループ名は偉大なるカントリー歌手Johnny Cashさんのヒット曲から取りました、っと。ふむふむ。

» 続きを読む
2007-06-02 [ Sat ]
なんかハタチの夏休みみたいなタイトルだ。

Foo Fighters:Foo Fighters
1995年リリース
Foo Fighters


Aerosmith:Toys In The Attic
1975年リリース
Toys In The Attic


海に行くのは夏休み以外がいいんだけど。水着いらないし。
» 続きを読む
2007-05-24 [ Thu ]
1曲通しで集中して聞く時間を確保するのが大変。

Jethro Tull:Thick As A Brick
Thick as a Brick


40分越えるって、一体どんなよ?
» 続きを読む
2007-05-20 [ Sun ]
5年ぶりのRUSHの新作、今月リリースされたばかりです。

RUSH:Snakes & Arrows
Snakes & Arrows


» 続きを読む
2007-05-11 [ Fri ]
どうやら私、サザン・ロックがかなり好きみたい。

The Allman Brothers Band:Eat A Peach
Eat a Peach


それにしても、随分かわいらしいジャケットですね、中身の渋さと大違い。
» 続きを読む
2007-05-06 [ Sun ]
いやこれはもう、全く、何かと胸が焦がれる感じです。

Hinder:Extreme Behavior
Extreme Behavior


» 続きを読む
2007-05-05 [ Sat ]
最近ツボにはまってこの辺りをさまよっています。

Hunka Munka:Dedicato A Giovanna G
Hunka Munka

IBIS:Sun Supreme
IBIS

J.E.T:Fede Speranza Carita
Fede Speranza Carita

LATTE E MIELE:Passo Secundum Mattheum
LATTE E MIELE

Il Rovescio Della Medaglia:Contaminazione
Contaminazione

MUSEO ROSENBACH:ZARATHUSTRA
Museo Rosenbach


あ、彷徨っているのは師匠で、私は後ろからぴょこぴょこついて行っていいとこ取りしているっていうのが正しいですね。それにしてもこんなにイタリアに惹かれるなんて、想像もしていなかった(笑)。
» 続きを読む
2007-05-03 [ Thu ]
バンド名は”アッシリア帝国の伝説上の女王”の名前、本人達もこの1枚を残して消えた神話的存在。
作曲とヴォーカルのMaurizio Zarrilloは、当時なんと16歳。

se


ようやくちゃんと聞けました。
最近生活に余裕なさ過ぎだわ。。。
» 続きを読む

«  | HOME |  »

2017-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

ようこそお越しくださいました

千里

Author:千里
プログレ、ハードロックのお勉強はちょっとお休み、ミーハー洋楽に原点回帰中です。

ブログ内検索

全記事リストアップ

キーワード


カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。