音楽編♪

ちょっと気になる音楽とか、勉強中の音楽とか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-11-30 [ Thu ]
もし素敵な誰かと一緒だったら、ムードにやられてキケンな二人になっちゃってたかも。いや、"素敵な誰か"じゃなくてもきっと、ハートに火がついちゃってたわ。


なあんてね。



Billy Joel @ Tokyo Dome。
2回目です。
おとといよりさらによかったです、Billyの声が断然良くなっていました。前回アップテンポの曲の時に感じたざらつき感というか割れた感じがまったくなく、往年の滑らかで艶のある声に戻っていました。東京の空気に喉がなじんだのかな??
席もステージに向かって左手のアリーナ前方だったので周辺の盛り上がりが段違い。特に私たちの隣にいた同年代のおにーさん二人のノリがよくて、こちらも釣られて2時間立ちっぱなしでノリまくり。(おかげで腰と首がガチガチになってしまいました。)

セット・リストは初日とほぼ同じだけどKeep The Faithが抜けてた!1曲少ないことに後から気付いてちょっとがっかり。
ピアノ・マンのイントロ前が、サクラサクラから上を向いて歩こうに変わってました。

バンド・メンバーの演奏が、ビリーのピアノ&ヴォーカルに引けを取らない素晴らしさで、特にSax三人編成のMovin' Outはもう息を呑むばかり。気になったのでメンバーを検索してみたら、ちょっと面白いことを発見。

Billy Joel
Tommy Byrnes (Guitar)
Andy Cichon (Bass)
Crystal Taliefero (Percussion, Sax, Vocal, etc,, etc.,,,,)
David Rosenthal (Keyboards)
Chuck Burgi (Drums)
Richie Cannata (Sax)
Carl Fischer (Trumpet, Sax)

キーボードのデイブ・ローゼンンタールさんとドラムのチャック・バーギさんは元レインボーのメンバーだったの??

それにしてもあの盛り上がりはなんと言って説明したらいいのかしら。ビートから発生したノリじゃなくて、メロディーと演奏の力で生まれてるというか。うまく説明できなくてもどかしいです。
1日たっても余韻にひたってしまって興奮覚めやらず状態です。
もう一度行きたいなぁ、福岡なら参戦できるかな。。。。(半分マジ)。

セット・リストは「続き」にアップしました。



◆Set List
01. Angry Young Man
02. My Life
03. Honesty
04. The Entertainer
05. Zanzibar
06. New York State of Mind
07. Allentown
08. Don't Ask Me Why
09. The Stranger
10. Just The Way You Are
11. Movin' Out
12. An Innocent Man
13. Miami2017
14. She's Always A Woman
15. I Go To Extremes
16. The River of Dreams
17. Highway To Hell
18. We Didn't Start The Fire
19. Big Shot
20. It's Still Rock and Roll To Me
21. You May Be Right
アンコール
22. Scenes From An Italian Restaurant
23. Piano Man


Billy Joel


スポンサーサイト

コメント

NoTitle

おお!すっごく楽しまれたようですね!
記事から幸せオーラでてます。満足ビームかな?

レポ1で、ピアノの素晴らしさを感じましたが
>メロディーと演奏の力で生まれてるというか。
うんうん、伝わってますです。

ビリーもクラプトン同様、迷って結局行かなかったけど
反省しそうだなぁ。
熱気の伝わるパワフルレポ、ありがとうございました!

◆ねーさま

そうなんです、もうホントに素晴らしかったし楽しかったし感激しました。
ねーさま、ビリーもクラプトンも行かれなかったのですね。お忙しかったのかしら。私はクラプトンに行かないことを後悔しそうです。トリプル・ギター(特にデレクのスライド)を聞いてみるべきなのかもしれない。。。けどその分ビリーで補います。
ねーさまも、ASIAで補ってくださいませ。

大満足のようですね

千里さん、ライヴは大満足だったようですね。
しかもなんと、福岡参戦も狙ってるとの事(笑)。

リストを拝見いたしました。
中々日本人好みのナンバーが多く、安心しました。
その中で驚いたのが、「マイアミ2017」が入っていたこと。
これは、凄いですね~。

あと、前半に「ザンジバル」、アンコールで「イタリアンレストランにて」
の2曲が入っているのは嬉しいです。
2曲とも、私好きなんですよぉ♪

私も楽しんできますね。
最終の名古屋公演が待ち遠しいです。

◆BONOさん

はい大満足、福岡もホントに行きたい位です。
選曲はなかなか通好みというかミーハーすぎず、でもコアなファンじゃなくてタイトルを知らない人でもどこかで耳にしたことがありそうなもので組み立てられていて、よく考えてあるなぁと感心しました。日によって少しずつ変えるみたいですのでまたレポートお願いしますね。

ウラヤマ!

千里様、お久し振りです!
ビリーさんのコンサート、素敵だったみたいですね☆
一度も行ったことがないので、本当に聴いてみたかったです…(涙)。
後生だからまた来て下さい~と涙でぬれた便箋で手紙でも書いちゃいたいくらいです。笑。
記事を拝見して本当に次回があったら絶対逃さないと決めました。お裾分けを頂いたようで楽しかったです♪

◆ちいさま

お久しぶりです、またのご来訪、ありがとうございます!
私も一緒にまたの来日を祈りますね、ホントに素敵だったので。ビリーの歌とピアノはもちろんですが、他の楽器、特にサックスが印象的です。すごくNYっぽいし。
次の機会があったらゼヒゼヒ参戦してくださいね。

今終わりました

今観終わりました♪メチャクチャ良かったです~♪
パソコン壊れてるんで取り敢えずご一報♪(笑)
at 携帯からでした。

◆Bonoさん:携帯からどうもです♪

最終公演ですね!楽しまれたようでよかったです~。
しばらくは余韻にひたっちゃいますよ?

レポートのアップ、楽しみにしています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senri66.blog60.fc2.com/tb.php/97-b2e47e8d

Billy Joel Live in NAGOYA 2006

世代を超えて愛され続ける珠玉の名曲の数々が時を超えて甦った!エルトン・ジョンとのジョイントコンサートから8年ぶり、単独では実に11年ぶりとなるビリー・ジョエル通算10度目の来日公演!

 | HOME | 

2017-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

ようこそお越しくださいました

千里

Author:千里
プログレ、ハードロックのお勉強はちょっとお休み、ミーハー洋楽に原点回帰中です。

ブログ内検索

全記事リストアップ

キーワード


カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。