音楽編♪

ちょっと気になる音楽とか、勉強中の音楽とか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-11-24 [ Fri ]
1年たつのは早いですね。
今日はFreddieの命日です。

一番好きなこの曲で追悼。
Love of my Life







スポンサーサイト

コメント

早いものです。

おはようございます。

あぁ、そうでした。この日、フレディの命日でしたね。
E.C.、Billyの来日ですっかり忘れていました(苦笑)。
少し前ですが、久しぶりに 「III」 を聴きましたよ。
「II」 と同じく、このアルバムもレコードでいうところの
B面がすばらしいんですよね。
一時期「II」と「III」のB面を一本のテープに録ってウォークマンで聴いていました。
特に "ディア・フレンズ"、そしてラストの "神々の業" が良くって、
そればかり何度もリピートしていた覚えがあります。
私も、今日は久しぶりにQueen、順に聴いてみようかな。

◆Bonoさん

もう15年なんですよね、去年のコンサートからももう1年たってしまいました。ホントに早いですね。
最近はアルバム単位ではあまり聞いてないのです。落ち着いたら(落ち着くかな?)じっくり聞くことにしよう。

そっか

それでアチコチフレディだったんだ…。死んでからの方が人気高くなってるよね、多分。それもどうかなぁ…って思うけど、間違いなく大物だったってことかな。クィーンはアルバム単位ってあんまり聴かないかも。飛ばす曲がいっぱいあるからねぇ(笑)。

◆フレさん

絶頂期に亡くなると「伝説化」してしまいますものね、、、Freddieに限らず過大評価されることも多いかも。それにしても根強いですよね。

Queenは私もその時の気分に合わせて曲単位で聞くことが多いかなぁ。普段アルバム通しで聞くのはIIとJazzとオペラ座位かも。

遅まきながら

追悼コメントということで。

やっぱりいいですねー、Love of my Life・・・
ファンの合唱に敬意を払うような
フレディのお辞儀が素敵です。

年々フレディ伝説が大きくなっていくのは
ファンとしては喜ばしいことなんでしょうけど
フレディの不在感も大きいわけで、
ちょっと微妙な部分もありますね。

◆ねーさま

>フレディのお辞儀が素敵です

そうそう。そして「beautiful」ってつぶやくところも。
去年Brianが同じように「beautiful...」って言ってくれた時、不覚にも涙がこぼれてしまいましたわ。
って、こういう小さなエピソードの積み重ねがまたFreddieの不在感を大きくしていくのでしょうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senri66.blog60.fc2.com/tb.php/93-e4e11313

Queen - Queen II

 何かと話題の多かったクイーンだけどまだちゃんと取り上げていなかったので、いわゆる70年代のキッス、エアロと来たらクイーンかな、とタイミング的に取り上げてみました。(Synyan氏に読まれてますが…)もちろんイギリ

 | HOME | 

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

ようこそお越しくださいました

千里

Author:千里
プログレ、ハードロックのお勉強はちょっとお休み、ミーハー洋楽に原点回帰中です。

ブログ内検索

全記事リストアップ

キーワード


カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。