音楽編♪

ちょっと気になる音楽とか、勉強中の音楽とか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-11-05 [ Sun ]
上下何歳まで、通用するのかなぁ。
私は中学~大学まで、どんぴしゃりな世代なんだけど。

The Eighties, The Eighties 2


やっぱり、上より下が危ないか?


テニス旅行の帰り、渋滞していたわけです。30キロほど。
助手席の師匠は眠くて仕方ない様子。持っていったプログレは何をかけても効き目なしだしフリスクもコーヒーも役立たず。

疲れているのにがんばって起きててくれようとするのが申し訳ないなぁと思っていたところに意外にも、チェンジャーに入れっぱなしのこのシリーズが効いちゃったんですねぇ、こんなミーハーな私好みの曲達がはまるなんてありえないと思ったんだけど。最初にかかったのがVan Halenの『Jump』だったからかしら?ともあれ、同世代っていいわね。

それから到着するまでの数時間は★懐メロイントロ当てタイム★、かなりな盛り上がりで眠気もふっとんだのでした。

知らない曲・ノレない曲は飛ばしつつ全部で3枚、50曲位かけたんだけど、共通して「いいね♪」と言えた曲は5曲もあったかなぁ?
私がDuranDuranHall&Oatsに反応するのに、師匠はDavid BowieとかJohn Lennonだもの。まあでも1/3は知らない曲だったし、そんなものかも。

大ウケだったのはPhil CollinsとYesとリマール、そして、スティクス。

「ドモアリガット、ミスターロボット、ドモドモ」

ってはしゃぎながら歌う私達を、一回り年下のテニスの王子が後部座席から醒めたシラーっとした目でみつめてたんだよね。辛かった?ごめんね!!











80's:Disk1→これは聞いてない

1 テイク・オン・ミー - アハ
2 ホリデイ - マドンナ
3 堕ちた天使(センターフォールド) - J・ガイルズ・バンド
4 二人のイエスタデイ - ストロベリー・スウィッチブレイド
5 ヘブン・イズ・ア・プレイス・オン・アース - ベリンダ・カーライル
6 君は完璧さ - カルチャー・クラブ
7 リラックス - フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド
8 レッツ・ダンス - デヴィッド・ボウイ
9 インヴィジブル・タッチ - ジェネシス
10 シー・ドライヴス・ミー・クレイジー - ファイン・ヤング・カニバルズ
11 ヴィーナス - バナナラマ
12 ドント・ゲット・ミー・ローング - プリテンダーズ
13 モダン・ガール - シーナ・イーストン
14 エレクトリック・ユース - デビー・ギブソン
15 トゥー・オブ・ハーツ - ステーシーQ
16 ギヴ・ユー・アップ - リック・アストリー
17 君はTOO SHY - カジャ・グー・グ-
18 愛の残り火 - ヒューマン・リーグ
19 スイート・ドリームス - ユーリズミックス
20 トゥルー - スパンダー・バレエ

Disk2
1 スターティング・オーヴァー - ジョン・レノン
2 プリーズ・テル・ミー・ナウ - デュラン・デュラン
3 ハート・オブ・ロックン・ロール - ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース
4 レッツ・ゴー・クレイジー - プリンス
5 ユー・マイト・シンク - カーズ
6 ロンリー・ハート - イエス
7 スレッジハンマー - ピーター・ガブリエル
8 ウィ・ガット・ザ・ビート - ゴーゴーズ
9 グラマラス・ライフ - シーラ・E
10 フィール・フォー・ユー - チャカ・カーン
11 キッズ・イン・アメリカ - キム・ワイルド
12 グロリア - ローラ・ブラニガン
13 シティ・イン・シティ - マッドネス
14 ニュー・ソング - ハワード・ジョーンズ
15 ロック・ミー・アマデウス - ファルコ
16 シャウト - ティアーズ・フォー・フィアーズ
17 恋におぼれて - ロバート・パーマー
18 ドント・ユー - シンプル・マインズ
19 リーン・オン・ミー - クラブ・ヌーヴォー

80's 2:Disk1
1 ヴァン・ヘイレン/ジャンプ 
2 バナナラマ/アイ・ハード・ア・ルーマー(噂) 
3 ザ・パワー・ステーション/サム・ライク・イット・ホット 
4 スティクス/ミスター・ロボット 
5 デヴィッド・ボウイ/チャイナ・ガール 
6 ビッグ・カントリー/インナ・ビッグ・カントリー 
7 ポール・ハードキャッスル/19(ナインティーン) 
8 ヒューマン・リーグ/ファシネーション 
9 タコ/踊るリッツの夜 
10 リマール/ネヴァーエンディング・ストーリのテーマ 
11 トニー・バジル/ミッキー 
12 ビリー・アイドル/モニー・モニー(ライヴ) 
13 ZZトップ/レッグス 
14 プリテンダーズ/ミドル・オブ・ザ・ロード 
15 チャーリー・セクストン/ビーツ・ソー・ロンリー 
16 ハート/ネヴァー 
17 ストレイ・キャッツ/セクシー&セヴンティーン 
18 フィル・コリンズ/恋はあせらず 
19 ライオネル・リッチー/オール・ナイト・ロング 
20 カーズ/ドライヴ 

Disk2
1 デュラン・デュラン/ハングリー・ライク・ザ・ウルフ 
2 ダリル・ホール&ジョン・オーツ/プライベート・アイズ 
3 カルチャー・クラブ/ポイズン・マインド
4 プリンス &ザ・レヴォリューション/KISS 
5 RUN D.M.C./ウォーク・ディス・ウェイ 
6 デヴィッド・リー・ロス/カリフォルニア・ガールズ 
7 ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース/パワー・オブ・ラヴ 
8 ポール・マッカートニー&スティーヴィー・ワンダー/エボニー&アイボリー 
9 シーナ・イーストン/テレフォン 
10 トーマス・ドルビー/彼女はサイエンス 
11 アート・オブ・ノイズ/ピーター・ガン 
12 パット・ベネター/愛の嵐 
13 スティーヴィー・ニックス/スタンド・バック 
14 マッドネス/アワ・ハウス 
15 B-52'S/ラヴ・シャック 
16 ジャクソン・ブラウン/愛の使者 
17 ローラ・ブラニガン/セルフ・コントロール 
18 ハワード・ジョーンズ/ホワット・イズ・ラヴ? 
19 フォリナー/ガール・ライク・ユー 
20 デビー・ギブソン/ロスト・イン・ユア・アイズ 

これってワーナーと東芝のジョイント企画なんだよね。
ソニー、BMGにも参加してほしかったなぁ。
スポンサーサイト

コメント

きらびやか

なイメージが80年代にはあります。
MTVの所為でしょうか、ヴィジュアルに凝ってたなぁって思います。

でも、一番ノリノリになれる曲やなじみの深い曲がある頃ですよね。

後輩に10歳下がいますが、音楽の話は超メジャー級の名前の部分だけしか通じません。
しらーっ・・・分かる気もしますが(笑)

Styxですね~。「Kilory Was Here」のアルバムジャケット思い出します。

音楽的なネタがとっても多い頃です。
ちょいと心が弾みますね。

◆tackさん

この頃のヒットチャートって、適度に多様化していて、でも上位曲は結構誰でも聞いたことがあって、自分の好みを追求しながら時代感も共有できたって気がします。いろんな思い出が曲とリンクしてるしね。
試しに90年代のコンピを見てみたら全くわからなかった(笑)。

でも同乗していたロック嫌いの後輩クンは、いろんな意味で辛かったみたいです。
ネバーエンディング・ストーリーは映画で観たって喜んでくれたけど。

ソンピシャだよなぁ…

どれもこれも全てぴったり…。やっぱ今聴いても素晴らしいエイティーズ♪

◆フレさん

うん、いいよね。人によって「いい」ものが違っていたりするんだけど、総じて「いい」って言えるのが嬉しいね♪

懐かしいですねぇ♪

お久しぶりでスゥ。

このCD、タイトル見ただけで、そのときのPV、思い出してしまう・・・(笑)。
思えば、80年代は "M-TV" 時代でしたものね。

J-ガイルズ・バンドなんて本当に懐かしいや(笑)。
久しぶりに聴いてみたくなりました。

◆Bonoさん

お久しぶりです!
そうそう、Bonoさんもぴったりはまる世代でだ(笑)。
「堕ちた天使」いいですよね、あとゴーゴーズとかバナナラマのお気楽さ加減もかなりきてます~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senri66.blog60.fc2.com/tb.php/87-c15be78c

 | HOME | 

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

ようこそお越しくださいました

千里

Author:千里
プログレ、ハードロックのお勉強はちょっとお休み、ミーハー洋楽に原点回帰中です。

ブログ内検索

全記事リストアップ

キーワード


カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。