音楽編♪

ちょっと気になる音楽とか、勉強中の音楽とか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-09-18 [ Mon ]
「オレはいいや」なんてバッテンつけちゃう前に、一度聞いてみてはいかがでしょう。

James Dean Bradfield:The Great Western


聞かなくて後悔もしないと思うけど、聞いても時間の無駄にはならないよ。


Bon Jovi大好き♪」な私に、似た系統だけど少しは"マシ"だからと教えてくれたのが、GUNS N' ROSESとかINXSとかDef Leppardとか、Manic Street Preachersとか、だったのね。それらはそれなりに気に入って、INXSなんかは自前でお買い上げしたりもしたんだけど、でも正直それならBon Joviを聞いていればいいや~と思ったりもしていたのですが。

Manicのヴォーカルがソロ・アルバムを出して、これが結構なかなか評判がいいらしいから聞いてみれば?ということだったので、早速買ってみたわけです。最初2回位は車の中で話ししながらかけたので雰囲気はつかめたけどあんまり耳に入ってこなかったのが、一人になって改めて聞いてみたらいやいや、かなり好みかも。

とんがったところがなく、ある意味こなれた印象を受けるんだけど、その分リラックスして聞けるみたい。捨て曲はない代わりに全部が平均点よりちょっと上という感じです。
特に好みなのは結構ドラムがいい仕事してると思うM2『An English Gentleman』、マイナー調の切なさが秋にぴったりなM7『Emigre』、アコギが優しい気持ちにさせてくれるM8『To See A Friend In Tears』あたりです。

おまけのYoutubeはシングルカットされた『That's No Way To Tell A Lie』(でもこのPVはキライ)とM7『Emigre』。





ちょっと物足りなく思う人も多いかもしれないけど、私位が聞くにはちょうどいいのかな。なんだかんだ言ってヘビーローテしちゃうかも。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senri66.blog60.fc2.com/tb.php/74-f12a3e82

 | HOME | 

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

ようこそお越しくださいました

千里

Author:千里
プログレ、ハードロックのお勉強はちょっとお休み、ミーハー洋楽に原点回帰中です。

ブログ内検索

全記事リストアップ

キーワード


カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。