音楽編♪

ちょっと気になる音楽とか、勉強中の音楽とか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-09-05 [ Tue ]
「まずさ、アルバムのタイトルからしていいでしょ。イギリスを1ポンドで売っちゃおうなんてすごいセンスだと思わない?」

「、、、思わない。」

なんて言えないよなぁ、と胸の中でつぶやきつつ、聞き慣れない音楽に気が遠くなりそうになっていた1年前。

GENESIS:Selling England by the Pound
Selling England by the Pound 

変われば変わるものですね。


そんなこんなでGenesisいいかも~♪Peterさんのボーカルも好みだわ。」なんて思ってしまった単純な私。この1年で自分の反応がどう変わっているか確かめたくなって、改めてこの「Selling England by the Pound」を借りてまいりました。

そしたらね。別の意味で気が遠くなりそうだったかも。

最初の『Dancing With The Moonlight Knight』につきるのかな。導入部の哀愁たっぷりのメロディーをバックに切々と歌いあげるピーガブさんのボーカルに聞きほれていると一転して始まる”ザ・プログレ”。去年はここで「何これ、やだぁ。キライ。」ってなったのに、今年聞いてみたら「何これ、やだぁ。カッコイイ♪」だったんですよね。

おかしいなぁ。私の耳、どうにかなっちゃったのかしら。

あとはとにかく"キレイ"な曲が多いなぁという印象です。
一番気に入ったのはM6『After The Ordeal』。クリアでちょっとお上品なピアノとアコースティック・ギターで「これって本当にロック?」と思っていると、ちょうど曲の半ばあたりでダダン、とドラムの音が入ってそこからはどこかFocusに似た感じのゆったりとしたギターとドラム、そしてフルートが効果的にかぶってきて、うっとりしちゃいます。4分少々と短めで物足りない感じがするのも実はポイント高かったり。で、そのまま幻想的でイギリスらしい翳りに満ちたM7『The Chinema Show』のイントロへ繋がるあたりもかなりよいです。
M3『Firth of Fifth』もキレイすぎるイントロのピアノが大好き。オルガンとドラムがたっぷり入ったボーカル部分、フルートとピアノのかけあい、そしてフィナーレの盛り上がりに繋がる構成にはただただ圧倒されちゃう。
M4『More Fool Me』は、他の曲と雰囲気が違うみたい。ボーカル、ハモってるし。もしかしてフィル・コリンズが歌ってる???>歌ってる

最後の『Aisle Of Plenty』は、『Dancing With The Moonlight Knight』のテーマの繰り返しでしっとりと終わっていくのも後を引きます。

う~ん、参った。
これ聞いて「キラ~イ」なんてよく言ったものだ>1年前のワタシ。

◆このアルバムのメンバー
Tony Banks (keys)
Steve Hackett (g)
Phil Collins (d)
Peter Gabriel (vo, flute)
Michael Rutherford (b, g)

◆1973年リリース

◆おまけのYoutube:Dancing with the Moonlit Knight


他にもお勧めいただいたアルバムがあるので、あと何枚か聴いてみようと思います。
そして、Steve Hackettさんとか、ここにはないけどBill Brufordさんとか、他で覚えた名前が出てくるのもなんだか嬉しいGENESISでした。
(とりあえず終わり)
スポンサーサイト

コメント

こんばんはー。

最初に聴いた時「??」と思ってても、それからだいぶ経って改めて聴くと無茶苦茶カッコ良く感じる事ってありますよね。
私もピンク・フロイドやツェッペリンがそうでした。

にしても、やっぱりこのアルバムは大好きですよ。

◆sy_rock1009さん

まだまだ入り口だけど、「知らなかったこと」を色々教えてもらったり調べたりするのも楽しいし、自分の「好き」な物が増えていくのも嬉しいのです。

Floydもかっこいいと思える日がくるかしら。
何にしても、Genesisは相当気に入りましたよん。

よかったですねえ

時間経ってから聞き直して好きになったアルバムは、聴いても聴いても飽きないんですよねえ。
このアルバムなんて、ホントに飽きないですよ。

そうだなぁ

コレは綺麗っていう表現が一番合うかもしれない。聴きやすいし。ジェネシス全般ダメだけどコレは認めてるんだよね。何だろ?じっくり探求することもないけどさ(笑)。

コメントありがとです

◆こぶしさん
自分でも飽きない予感がしているようで、プログレでは初めて自前で買ってしまおうかと思っています。再トライしてみてよかったな。

◆フレさん
うん、メロディーも音もほんとキレイですね。
でもフレさんがこれを気に入っているというのが少し意外な感じ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senri66.blog60.fc2.com/tb.php/68-62d2c026

 | HOME | 

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

ようこそお越しくださいました

千里

Author:千里
プログレ、ハードロックのお勉強はちょっとお休み、ミーハー洋楽に原点回帰中です。

ブログ内検索

全記事リストアップ

キーワード


カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。