音楽編♪

ちょっと気になる音楽とか、勉強中の音楽とか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-08-19 [ Sat ]
Erick Claptonが11月に来日するそうです!
(ねえさま、情報サンクスです~。)
ウドー音楽事務所からの正式発表はまだのようですが、大阪4回、武道館8回(!!)、さいたま1回とかなり長期間に渡って公演を続けるみたいです。

行きたい!
でもお金がない!!
なぜならBilly Joelを2回も取ってしまったから~。早まったかな。
Layla Claptonは「Unplugged」以来のにわかファンで、大ファンというほどではないのですが好きな曲は何曲もあります。それから、何をおいてもこの「Layla」。随分以前「Derek & The Dominos」が何者かも知らずにジャケット買いしてみたら自分的に大当たりで、それ以来の愛聴盤です。「愛しのレイラ」はやはり、特別な曲だし。きっとコンサートで演奏してくれたとしてもUnplugged Versionなのでしょうが、それでもやっぱり生で聴いてみたいなぁ。
ちなみにこれまで師匠とかぶった手持ちのCDは2枚しかないのですが(それもある意味凄いと思うけど)、その1枚がこれなので、そういう意味でも特殊な1枚です。

「ワールドツアーはもうやらない」と言い続けては裏切ってくれているClaptonですが、そろそろ本当に引退しちゃうかもしれないし、ギターの腕も衰えちゃうかもしれないし、行っておこうかな。

ところで、ねーさまがご自分のBlogでこう叫んでいらっしゃるのですが、みなさまなりのクラプトンの聴き方ってどんなですか?


えとね、エリック・クラプトンて、長らく(ジョージの)敵だったので(オイオイ
どうも身構えてしまってダメなんだなー、これが。
ギタリスト大好きな私なのですが
今どき、聴き方がわからないギタリストだったりするわけですー;;

だれかエリック・クラプトンの聴き方、教えて!


私?
もちろんテクとか何とかわからないし、「ひたすらひたるのみ」であります。

ではお約束のYoutube、LaylaのLive版です。

スポンサーサイト

コメント

迷ってます…。

私もクラプトンに行こうかどうか迷ってます。
実はもうジョージとのジョイント・ライヴを含め、すでに5~6回ぐらい行ったし、さすがに今回は良いかなーとも思っております。
でも、先週にウドーから先行予約の案内が来て、それを見たらやっぱりまた行きたくなって気もするし。

なかなか迷います…。

あと、音楽を聴くのに余計な事はいらないですね。
「ひたすらひたるのみ」

これで全然Okですよ!

え?また来るんだ(苦笑)

また来るのですね。クラプトンじいさま。
「もうこれで最後」
「これが最後の来日公演」
と、毎回言われ、その度に毎回のように
通い詰めているワタクシです(笑)。

千里さんのお好きな "Layla" は毎回クライマックスとして
演っていますので、多分今回も "お約束" のナンバーだと
思いますよ。
私はアンプラグドヴァージョン、エレクトリックヴァージョン
両方観ることができたのですが、
これは、やはりエレクトリックのほうが良いです。
エンディングのインストが、ドラマティックなんですよね。
あのピアノソロが入るところなんか、何回聴いても(観ても)
背筋がゾクッとしますもん。

これは行くっきゃないですよ♪

やっぱり

やっぱり、一度は行かねば、と思いまする。
(劇的に聴き方変わるかもしれないしー)

ご紹介、ありがとうございます♪
さっそく予習もしなくちゃ、です。
ひたすら聞いてみます。(あ、ひたらなくちゃ<オイオイ

でも武道館公演8回ってやっぱりすごいですよね!
福岡や名古屋がないし・・・
1個所集中なのでしょうか。

(記事を拝見しつつ、どうするか悩んでて、参加遅れましたー;)

コメントありがとう♪

◆sy_rock1009さん、

そんなに何度も行かれているのですね。
だとしたら、今回は"目玉"的なものもないみたいだし、なおさら迷われるでしょうね。うん。

最近あまり”ひたれる”環境がないのですが(って、落ち着きなく遊びまわっているからなのですが)、ちょっと集中して聞いてみます。

◆Bonoさん
BonoさんもClaptonリピーターなのですね!
何度行ってもその時々の感動があるのかな、と思うとやはり行きたくなっちゃう。

◆ねーさま
武道館8回、すごいですよね、、、昔のオフコースを思い出してしまう~(古すぎ)。
で、行かれることにされたのですね?私はもう少し自分の気持ちの動きを確かめてから決めようと思います。

っていうか、やりくりして行けばいいじゃんっていう話しのような気もしてます(笑)。

な・・・ない?

今回は名古屋はないのですね・・・(涙)
連続記録が・・・(苦笑)
って、やはりこの人のLIVE、結構行ってました(苦笑)。
先日数えてみたら、もう10回くらい行ってることになるのかなぁ。
多分一番行ってますよ(笑)。
一番思い出があるのは、80年代で、まだコンサートホール
が火気厳禁じゃなかったとき、
「COCAIN」という曲にはいる前に、クラプトンが煙草を吸いだすんです。
それをギターのヘッドの部分に差し込んで、曲を始めるんですよね。
ギターが揺れるたびに煙草の煙もゆらゆらと揺れる・・・。
当時、カッコイイなぁ~。って思ってました。
最近はそんなことやらないですけどね。

◆Bonoさん

武道館は8回もあるのに、名古屋は飛ばされちゃってますね、なんだかアンバランス。

連続記録が途絶えるのはなんとも惜しいですね。追加公演でもあればよいのに。

名古屋にも来るんです♪

よかったですぅ。
名古屋にも来ます♪

早速チケットゲットしましたよ。
予習しなくちゃ(笑)

◆BONOさん

これで連続記録更新ですね。レポート楽しみにしています!

i行ってきました。

こんばんわ。
行ってきました。E.C. LIVE in NAGOYA。
今回はここ数回のライヴとは趣が違う、へヴィィで且つブルージィなライヴでした。
70年代のクラプトンが好きな私としては、嬉しかったですが、
一緒に行った嫁さんは、90年代からのファンだったので、
少々戸惑っていましたが、楽しめました。
先ほどライヴ・レポート投稿完了しましたので、宜しかったら遊びに来てください。

◆Bonoさん

レポート読ませていただきました!素晴らしい内容だったようで、よかったですね~。トリプル・ギター、、、聴いてみたいなぁ。日々ヤフオクのチケット情報とにらめっこしています(笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senri66.blog60.fc2.com/tb.php/64-75fe74b5

E.C.来日!

世界三大のギタリストのひとりとして、多くの人の心に強く訴えかける数々の名曲の作曲者として、そしてその世界を歌いきる優れたシンガーとして40年以上にわたり、世界の音楽シーンをリードしてきたエリック・クラプトン。ツアー・メンバーを一新し、なんとトリプル・ギター

Eric Clapton Japan Tour 2006 in NAGOYA

E.C. が戻ってきた! 3年ぶりの来日公演。今回のツアーはなんとトリプルギターという編成で臨む。デュアン・オールマンの再来といわれるスライドギターの名手、デレク・トラックスをサイドに迎え、白熱のギタープレイが展開された2006年11月18日の名古屋公演をレポート!

Derek & the Dominos ~The Layla Sessions~

recorded 1970赤軍派よど号ハイジャック事件。三島由紀夫が割腹自殺。Beatles:"Let It Be"・Guss Who:"American Woman"リリース。zagan中学二年生。アマチュア無線免許取得。

 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

ようこそお越しくださいました

千里

Author:千里
プログレ、ハードロックのお勉強はちょっとお休み、ミーハー洋楽に原点回帰中です。

ブログ内検索

全記事リストアップ

キーワード


カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。