音楽編♪

ちょっと気になる音楽とか、勉強中の音楽とか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-02-03 [ Fri ]
このアルバムが『賛否両論だった』だなんて、『否定』したのは一体どなた?


Led Zeppelin:Led Zeppelin III


なんでなんでなんで?
当時これを「良くない」って評価した人達は、一体どこが悪かったというのかなぁ。
アコースティック・ギターが中心だから??
まさかそれだけってことはないですよね。
時代の流れと合っていなかったのかな。

一度聴いたらしばらく耳から消えない強烈なM1「Immigrant Song 」は言わずもがなだけど、どの曲も個性的だし今聞いても古臭い感じもないと思います。

車を運転しながら3回リピートしてしまいました。
渋滞していたら、4回目も行ってたと思います、飽きないし耳が疲れもしない。

名盤と言われる「IV」を聞くのがますます楽しみになりました。


この記事へのトラックバック

1. LED ZEPPELIN III [ Bono's Talk! ] February 07, 2006 00:24
今や、伝説のモンスター・バンドとまで云われるようになってしまったツェッペリン。衝撃のデビューアルバム、比較的へヴィーな内容のセカンドアルバム、といった前2作のサウンドから一転し、アコースティック中心の内容に当時賛否両論を呼んだ1970年発表の3作目。 ツェッペ...
スポンサーサイト

コメント

コメントありがとう♪


1. Posted by tack February 03, 2006 12:33
始めまして。コメントありがとうございます。
ブログ拝見させていただきましたが、「すごい」ですね。
並んでいるアルバムも・・・Caravanとか、Hatfield And The Northなど、私も好きです。
「勉強中」とありますが、かなりすごいですね。
ちょくちょく覗かせていただきます。
Zepは良いですね。プログレも。

2. Posted by 千里 February 04, 2006 00:48
tackさん、ご来訪&コメントありがとうございます。

CaravanもHatも良いですよね!
Caravanは別のアルバムも聞いてみようと思っています。

会社の友人やBlogでお知り合いになった方々が名盤を教えてくださるので、おかげさまで大きなハズレもなく聞くことができています。

まだまだ勉強が足らなくて、用語も使えない幼稚な文章ですが、また遊びに来ていただけたら嬉しいです。
これからもよろしくお願いします。

3. Posted by フレ@ロック好きの行き着く先は?… February 04, 2006 04:10
否定論:
1st,2ndで築き上げてきた当時のZepのカテゴライズできない大きさを目の前に、評論家が例えようもなくてこの3rdがリリースされた時にここぞとばかりにフォークに転向したZepと云って無理矢理ひとつのカテゴリの中に入れていたZepの転向性を攻撃したために否定論と云われたみたい。結果として今ではZepの音楽性の広さと深さが評論家の上を行っていたためにどう表現して良いかわからなかったってことですね。結局ファンの欲求とニーズが一番ってことにZepは気づいていたので世界最大のバンドになった、チャンチャンッ!

4. Posted by 千里 February 04, 2006 23:20
◆フレさん

解説ありがとうございます!
なるほどそういうことですか。

評論家さん達も大変ですね。自分がよくないと思った作品が売れてしまったり、またその逆だったりしても「何言ってるの?」ってことになっちゃいますものね。一般のファンは「個人の好みの問題」で片付けられるのに。

でも当時酷評があった上での「IV」の登場ですから、何が幸いするのかわからないものです。

ともあれ私は、「III」のテイスト、好みです♪

5. Posted by Bono February 07, 2006 00:29
お久しぶりです。帰ってまいりました。
私が不在の間にお聴きになられましたね、「III」。
GOODでしょ?
私は、このアルバムでは後半の

「GALLOWS POLE」「TANGERINE」「THAT'S THE WAY」「BRON-Y-AUR STOMP」の
流れが好きなんですよね。 

6. Posted by 千里 February 07, 2006 07:23
◆BONOさん、おかえりなさい。バカンスは満喫されましたか?
「III」、聞きました。ベスト盤を聞いた時に感じた彼らの多様性を確認というか実感できましたよ。
後半の流れ、ホント良いですね。次はいよいよ「IV」です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senri66.blog60.fc2.com/tb.php/57-a24ac835

 | HOME | 

2017-11

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

ようこそお越しくださいました

千里

Author:千里
プログレ、ハードロックのお勉強はちょっとお休み、ミーハー洋楽に原点回帰中です。

ブログ内検索

全記事リストアップ

キーワード


カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。