音楽編♪

ちょっと気になる音楽とか、勉強中の音楽とか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-02-14 [ Tue ]
「ZepのIV、聞きました。」
「お、とうとう来たか。どうだった?」

Led Zeppelin:Led Zeppelin IV


「『Rock and Roll』はしびれるかっこよさですね!」

「あー、、、、。全くわかりやすい人だねぇ。IIの『Living Loving MAID』が好きって言ってたから絶対これも好きだと思ったよ。」

「はい、期待は裏切らない女ですから。で、『MISTY MOUNTAIN HOP』もたまらなく良かったです。」

「あのベースとドラムがいいって言うんだろ。」

「ご明察!さすが師匠、私の好みをよく把握してらっしゃる。」

「誰でもわかると思うよ、アナタの好みは。ひねりがないし。」

「いつでも直球勝負!あとね、『天国~』を聴くと何故か無性にQueenの『ボヘミアン~』を聴きたくなるのですが、何なんでしょうね、この現象は。」

「え、その感覚はわかんないなぁ。」

「そうですか?静かに始まって途中テンポがあがって盛り上がる感じが似ているからかしら、自分でも良くわかりません。でもとにかくIVとオペラ座を交互にかけて聞いてました。」

「ふぅん。理解不能だけどいいや。で、どうよIVは。」

「全米で2000万枚売り上げたんでしたっけ。」

「そう、230週以上チャートインしていたんだよ。」

「はぁ。。。私的にはIIが一番好きかしら。」

「IIIより?」

「IIIも好きなのですが、気づくと指はIIを選んでるんですよねぇ。」

「ふーん。まあ普通だな。」

「あ、やっぱりそうなんです?でももちろんIVも好きですよ。そして次はいよいよHouses of the Holyに挑戦です。」

「あのジャケットいいだろ。」

「その感覚は、全くわかりません。」

「え、そうか?いいと思うけどな。まあとにかく心して聞くように。」

「あ、ところでおねえさまより追加の質問を預かってきています。」

「ギ、ギクッ。まさかまた何か3つ選べって?」

「大ピンポン♪生涯ベスト3プログレ版、お願いします。」

「それは無理だよ、勘弁してくれ。」

「来週までに答えを出してくださいね!それとビールと餃子のお会計も、よろしくお願いしま~す。」

スポンサーサイト

コメント

◆コメントありがとうございました◆


1. Posted by tack February 15, 2006 12:33
こんにちは。
いよいよ「IV」ですか。このアルバムもすごいアルバムですよね。
Zepとの出会いは「IV」からでしたので、一番思いいれもあります。
私も同じく「II」が一番好きですが・・・
「天国への階段」はギタータブを見ながら練習した覚えがあります。導入部分だけで挫折してやめちゃいましたが

「House Of The Holy」に挑戦ですか。どんな出会いの印象になるのでしょうか、楽しみですね。

生涯ベスト3プログレ版ですか・・・楽しみにしております。
私もプログレはちょ~大好きですが、選べないでもんね。

2. Posted by 千里 February 15, 2006 23:09
ギター弾かれるのですね、かっこいいなぁ。ギターには触ったこともないので、曲を聞いてもどんな風に弾いているのか全く想像できないのです、、、ヴァイオリンなら少しはわかるんですど。

プログレ・ベスト3、考えてみてくださいね!

3. Posted by tack February 16, 2006 01:23
いえ、・・・・弾けません。
楽器を使いこなす才能はどうやら・・・皆無です。書いちゃって恥ずかしい。

最近という限定でのベスト3であれば

「Tilt」/Arti + Mestieri
「Il Volo」/Il Volo
「The Rotters Club」/Hatfield And The North
ですかね~。
King Crimsonの初期の7枚「クリムゾンキングの宮殿」から「Red」までとか、
Pink Floyd、EL&P、Genesis、Caravan、Gentle Giant、etc・・・
きりがないですね。

とこんな感じでございます。

4. Posted by 千里 February 16, 2006 18:30
最初のふたつは知りませんでした。ググッてみたけどうまくヒットしないのですが、もう少し探してみます。
私はプログレについて何か語るにはまだまだ先が長そうです。なにしろ最初がグリフォンなもので(^^;
計画では次のプログレはYESに挑戦ということになっているのですけどさてどうなるか!

5. Posted by tack February 16, 2006 22:30
Arti + Mestieri(Arti E Mestieri)とIl Voloはイタリア系です。

グリフォン・・・凄いところからのスタートですね。

私にはプログレ系の教科書があります。
Marqueeから発行されている、以下の本です。
ブリティッシュロック集成
イタリアンロック集成
この本を見ながら、探しまくりました。

フレンチロック集成とジャーマンロック集成、アメリカンロックと存在するのですが・・・
当時は金銭的にきつくて、買えませんでした。

本の内容を探しても、さらに掘り下げることは出来なかったです。
冒険買いとよんでいますが、「らしい」「っぽい」で買っては失敗も。

未だに愛読しております~。
今はネットも駆使しつつ調べておりますね。

千里さんのサイトも参考にさせていただいておりますよ。

日々精進です。
Yesですか、いいですね~。黄金期と呼ばれる時期のアルバムはやはり凄いです。一聴の価値ありですね。

6. Posted by 千里 February 17, 2006 09:35
>Arti + Mestieri(Arti E Mestieri)とIl Voloはイタリア系です

名前をみてイタリアっぽいなーと思っていました。師匠がPFMをきっかけにイタリアンプログレに行こうかなぁと言っていたので、近い将来私も耳にする機会ができるかもしれません♪

ロック集大成、たくさんあるのですね!音楽の本って読んでいると出てくる曲みんな聞いてみたくなっちゃいますよね。今はネットで試聴もできるし、CDのダビングもすぐできるし、ホントに便利になったと思います。

Yesは"Lonely Heart"、Genesisは”INVISIBLE TOUCH”なら知っていると言って怒られたことがあります。プログレ界では禁句だってことも知らずに。まだまだ勉強不足です。ふぅ。

7. Posted by tack February 17, 2006 12:48
Lonely HeartとInvisible Touchですか・・・良い曲はありますよね。

プログレファンとしては・・・ということだと思います。分かりますし。

イタリアンロックはドツボにはまっております。
PFMに始まり、New TrollsやOsanna、Pooh、Bancoなどなど。

ブリティッシュ系と同じくらいはまっております。
今の私はいわゆる「プログレ貧乏」です。
ファンの方はこだわり強いですからねぇ。

8. Posted by 千里 February 17, 2006 20:06
イタリアンロック、かなり良いみたいですね。
私はまず5大プログレ、Caravan、Focusあたりをもう少ししっかり聞いてみま~す。
イタリアに進出の際はまた色々教えてくださいね!

9. Posted by tack February 24, 2006 15:07
いやいや、お教えできるほど詳しくは無いと思います。
好きなのですが・・・
5大プログレは最高峰ですね。
カンタベリー系も良いですし。
National Healthのアルバム探しておりますが・・・私の行くお店には無くって。
お師匠様のPFMからがホント良いと思いますよ~。

10. Posted by 千里 March 01, 2006 09:44
◆Tackさん、
National Healthはいずれ聞いてみたいリストに入っています。
まずはイギリス、そして時々オランダに寄ってみながら勉強を続けますね!そしていつか必ずイタリアへ、、、!

11. Posted by Bono March 18, 2006 00:47
千里さん、お久しぶりです。
ようやく呪縛から解放されました(笑)。

で、遂にきましたね♪
私は結構一番最後の曲が好きなんですけどね。
あと「Going To California」とか。
「天国への階段」はZeppとしての名曲で、
"Zepp=「天国への階段」"という公式ができているそうで、
Queenの場合も "=「ボヘミアン~」なんだそうです。
さて、次のアルバムは、ちょっと雰囲気が違いますんで
戸惑うかも??(笑)
結構グランジ色が強い作品です。
私は結構好きです。
って全部好きかも(爆)

12. Posted by 千里 March 19, 2006 00:16
◆BONOさん、
お久しぶりです、お仕事大変そうでしたね~、山を越えたとのこと、お疲れさまでした。
実は次のアルバム、まだ聞いていないのです。落ち着いたらゆっくり聞こうと思っていたらなかなか落ち着かない(笑)。今までと違う雰囲気とのこと、楽しみです!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senri66.blog60.fc2.com/tb.php/29-2d63d7ef

 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

ようこそお越しくださいました

千里

Author:千里
プログレ、ハードロックのお勉強はちょっとお休み、ミーハー洋楽に原点回帰中です。

ブログ内検索

全記事リストアップ

キーワード


カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。