音楽編♪

ちょっと気になる音楽とか、勉強中の音楽とか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-03-19 [ Sun ]
借りすぎとも言います。
全部聴くのに何ヶ月かかるかしら
*結局4ヶ月近くかかってしまいました(7/20追記)*
FOCUS
-MOVING WAVES
-IN AND OUT OF
-FOCUS LIVE

WISHBORNE ASH
-Pilgrimage

CARAVAN
-For Girls Who Grow Plump In The Night

PINK FOLYD
-THE DARK SIDE OF THE MOON

SYD BARRETT
-BARRETT

PAUL KOSSOFF
-Back Street Crawler

Paul Weller
-Heavy Soul

Yes
-Time and a Word
-Fragile

Def Leppard
-Greatest Hits VAULT

GTR

13枚かぁ。
他にPFM3枚、AREA、OSANNA 各1枚、Yesもあと2枚あったのですがこれは置いてきました。

聴いたけれどまだ感想アップしていないFolydのThe WallとMandalabandもあるのでした。

◆3/20 追記
今sy_rock1009 さんのBlogを見ていたら、昨日はPAUL KOSSOFFさん(あとRandy Rhoadsさんも)の命日だったと知りました。
師匠は知らなかったそうなのですごい偶然、この中では最初に「Back Street Crawler」を聴くことにします。





この記事へのトラックバック

1. SLANG / DEF LEPPARD [ Bono's Talk! ] March 21, 2006 02:46
劇的な変化! DEF LEPPARD 史上最大の問題作。グランジ、ヘヴィロック全盛に対する彼らからの回答ともいえる作品。 天文学的なセールスを記録した 「HYSTERIA」 「ADRENALIZE」、そしてメガヒットを記録したベストアルバム 「VAULT」 を経て、今までの彼らの歴史を180度傾...

2. Paul Kossoff & Randy Rhoads - Tribute [ ロック好きの行き着く先は… ] March 21, 2006 22:37
 一日遅れとなってしまったが、3月19日という日は二人のギターヒーローが伝説になった日でもある。一人は英国ブルースロックバンドの代表格でもあり、また若くして英雄になってし??

3. 「Back Street Crawler」  Paul Kossoff [ North Winds ] March 25, 2006 01:34
Paul KossoffはFreeで活躍したギタリストでした。愛称は「Koss」。 First name が Paul Rodgers と同じ「Paul」だったから。 Songs of Yesterday (Free)のライブ映像 その哀愁を帯びたチョーキングビブラートの音が素晴らしく「泣きのGuitar」と表現されること...
スポンサーサイト

コメント

◆コメントありがとうございました◆


1. Posted by tack March 21, 2006 02:20
こんばんは。
おぉ、いいアルバムが目白押しではないですか。
FocusのライブはAt The Rainbowでしょうか。とっても良いライブ盤です。
Lepsですか。Vaultは良き80年代を思い出させてくれます。
こう見ると、私は全然網羅できてないなぁ。
いかにイタリアに走っても、お師匠さんの凄さが分かりますね。Floydの「狂気」に,Yesの「こわれもの」ですね、名盤ですなぁ。
感想楽しみにしています。何気に参考にもさせていただいておりますので。

2. Posted by フレ@ロック好きの行き着く先は?… March 21, 2006 22:37
いいの揃えてますねっ!聴き込めば聴き込むほど良い味が出てくるアルバムばっかりです♪

3. Posted by 千里 March 21, 2006 23:28
CDの入ったケースを開けた時、ラインナップのあまりの濃さにちょっとドキドキしちゃいました。1年前には知らなかった名前ばかりなのにね。

◆tackさん、
Focusのライブは3年位前の日本公演をDATで録ったものだそうです。音質が良くてびっくりです。

イタリアはOSANNAがなかなか好みでした。ここは師匠と趣味が分かれるところのようです。

◆フレさん、
今日はPAUL KOSSOFFをずっと聴いてました。これ、すごいですね!
自前でお買い上げ決定です。

4. Posted by sy_rock1009 March 22, 2006 21:41
こんばんは!
なかなかのラインアップですね。
どれも好きなアルバムばっかりですよ。
でもポール・コゾフは涙なくして聴けませんね、個人的には…。

5. Posted by tack March 22, 2006 23:45
こんばんは。
Paul Kossoffのアルバムはそんなに素晴らしいのですね!
早速明日探して購入してみます。

6. Posted by 千里 March 23, 2006 00:35
◆sy_rock1009さん、

「最近嗜好が一般的でない方へ行っている気がするので、好みは取り入れつつ王道に戻す」という趣旨に基づくセレクションだそうです(笑)。
sy_rock1009さんの記事を読んでPAUL KOSSOFFから聞き始めましたが、25歳で亡くなるなんて早すぎですね、ホントに。

◆tackさん、

はい、KOSSOFFさんは素晴らしく素敵です。Wishboneとどちらか選べと言われたら困って泣いてしまうかも、って泣かないけど。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senri66.blog60.fc2.com/tb.php/26-d266dbc2

 | HOME | 

2017-07

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

ようこそお越しくださいました

千里

Author:千里
プログレ、ハードロックのお勉強はちょっとお休み、ミーハー洋楽に原点回帰中です。

ブログ内検索

全記事リストアップ

キーワード


カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。