音楽編♪

ちょっと気になる音楽とか、勉強中の音楽とか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-22 [ Tue ]
宿題の前にやることが残ってた(^^ゞ

Rainbow:Long Live Rock 'n' Roll (バビロンの城門)
Long Live Rock N Roll




前回ようやくグラハム・ボネットに辿りついたのですが、このアルバムの評判も良かったので、ちょっと後戻りしてみました。
ジャケットの雰囲気がこれまでのとガラリと変わって、ということは内容もガラリと変わっているのかなぁと漠然と思って聞いてみたけど、自分で聞いた限りでは違いはあまり感じなかったかな、Risingと同様ずっしり骨太な曲のオンパレードでした。
(というか、シンセがおとなしいDeep Purpleというイメージ。)

◆1978年リリース
◆メンバー:
Ronnie James Dio (vo)
Bob Daisley (b)
David Stone (keys)
Cozy Powell (d)
Ritchie Blackmore (g)

なんと言ってもM4『Gates Of Babylon』。。Queenの『Mustapha 』とか、こういう中近東のメロディーがうまく取り入れられている曲、好きです。リッチーさんのギター・ソロの人を寄せ付けない緊張感もたまらなくしびれます。そして次の『Kill the King』へと続く流れ。よいですね~。

1曲目から7曲目までずっと力強くテンションの高い曲が続いて、ロニーさんのボーカルもコージーさんのドラミングも、もちろんリッチーさんのギターも十分堪能できるのだけれど、あんまり密度が濃くて最後の『Rainbow Eyes』にたどり着く頃には疲れてしまってます。巷では「天国への階段」を意識して作られたと言われているらしいこの曲、プログレのバラードのように繊細で叙情的なのだけど、ロニーさんの声質に合っているか?レインボーのイメージに合っているか??疑問です。。

Risingに加えてこれも聞いたことで、当時はまった人達の心境もより理解できた気がします。(自分ではそこまではまらないけど。。。)
このアルバムを最後にロニーさんが脱退してしまうのですね。それはやっぱり、残念かも。
スポンサーサイト

コメント

曲が短めになってコマーシャルなアルバムやねんけど俺は今でも凄く好きなアルバムですね~。 本作と「RISING」と「ON STAGE」、この3枚は外せないと思いますよ!!

あれ?

いつの間にここに戻ったんだろ?ん~、摩訶不思議な展開もこれまた生活編?
このアルバム…、ん~、ノーコメント♪ 理由はご想像の通り~。
アメリカンになってきてるしね。

◆KOBE-YANAGIさん

短いながら濃ゆい曲ばかりですね!
あやうく聞かずに済ませるところでしたが、みなさんに勧めていただいてよかったです。
On Stageも、このタイミングでもう一度聞いたらまた良さを認識できるかな?

◆フレさん

宿題にとりかかると、これを聞いたの忘れてしまいそうだったので慌ててアップしました~。レインボーはこの後もう1枚、いきます。

Gates Of Babylonは結構いけると思うけど、、、やっぱりギターがストラトだとダメですか?(あれ、合ってる?)

Kill the King

こんばんわ。
ロニーの声ってあまり好きじゃないですが、
このアルバムは結構好きですね。
特に「Kill the King」はカッコイイ。

◆ぼのさん

はい、飛ばさず聞いてみてよかったです。
「Kill the King」、いいですね~。
力強過ぎてちょっと疲れるのが玉に瑕ですが。。。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senri66.blog60.fc2.com/tb.php/250-b5b45c8c

 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

ようこそお越しくださいました

千里

Author:千里
プログレ、ハードロックのお勉強はちょっとお休み、ミーハー洋楽に原点回帰中です。

ブログ内検索

全記事リストアップ

キーワード


カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。