音楽編♪

ちょっと気になる音楽とか、勉強中の音楽とか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-22 [ Sun ]
思わずジャケ買いです。

Tomas Bodin:Sonic Boulevard
Sonic Boulevard


この顔、この佇まい。和むわ。


特にサッカーが好きという訳ではないですが、大規模なスポーツイベントにはついつい目が行ってしまいます。EURO2008も、なんだかんだ言って見ちゃっていました。
お目当てのスウェーデンが予選敗退しちゃって残念至極です。

◆2003年リリース
◆メンバー:
Tomas Bodin (keys, b, vo)
Anders Jansson (vo)
Jocke JJ Marsh (g, vo)
Jonas Reingold (b)
Zoltan Csorsz (d)
Hasse Bruniusson (percussion)
Ulf Wallander (sax)
Jonas Knutsson (sax)
Roine Stolt (g)
N'nogo Bjurhall (scat)

こちらはスウェーデンのプログレ・バンド、The Flower Kingsのキーボーディスト、トーマス・ボディーンさんのソロアルバムです。と言っても、The Flower Kingsも聞いたことがないので、音については事前情報まるでなし。
いそいそと聞いてみると、ジャケットから想像した音とはまるで違う、シックで静かでゆるゆるっとしたシンフォニック・ロックでした。インストメインです。ピアノ、オルガン、メロトロンにかぶさるギターがなかなか聞き応えあります。何曲か「これはロック?」というような曲もありますが、ともあれ聞いていると落ち着きます。M3『Back to the African Garden 』とM6『Horses from Zaad 』が特に気に入っています。
イタリアの派手派手な感じとは真逆ですが、こういうのもよいです。

さてさて、オランダも伏兵ロシアに、イタリアは案の定スペインに一蹴されてしまったので、サッカー月間はこれでおしまい。イギリスのテニスにシフトします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senri66.blog60.fc2.com/tb.php/246-ab6b8bfd

 | HOME | 

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

ようこそお越しくださいました

千里

Author:千里
プログレ、ハードロックのお勉強はちょっとお休み、ミーハー洋楽に原点回帰中です。

ブログ内検索

全記事リストアップ

キーワード


カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。