音楽編♪

ちょっと気になる音楽とか、勉強中の音楽とか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-18 [ Wed ]
またまた長いインターバル (^^ヾ

ASIA:Phoenix
Phoenix


5月に発売のこのアルバムも、少々出遅れましたが、ようやくキャッチアップ。


去年に引き続き今年も来日したASIA。
この新作アルバムをひっさげてのツアーということだったのだけど、セットリストは前回とほぼ同じ、新曲は2曲位しか演奏しなかったらしくて、行かなかったくせにちょっと残念に思ってしまったり。結構よい曲が多いのにもったいないなぁ、なんて。

◆2008年リリース
◆メンバー:
John Wetton
Carl Palmer
Steve Howe
Geoffrey Downes

25年ぶりにリリースされたアルバムなのに最初の曲のタイトルが『Never Again』なのには複雑な気分だけど、聞くなり「おおお。これはまさしくASIAだ!」と小躍りしたくなるような曲が満載でした。後半にいくつか「これはどうなの?」というような曲もあったけど(というか、曲の数が多すぎるのだと思う)、アルバム通して概ねASIAらしい曲ばかりでさすがというか安心したというか(笑)。
M5『Alibis』がとっても好きです。プログレっぽいか、ハウさんのギターは炸裂しているか?と聞かれたら、あまりにポップでキャッチーで「???」なのだけど、そんなの関係なく曲として好き。他にも『Nothing's Forever』とか『Shadow of A Doubt』とか、かなりよいです。

シンセが効いていていかにも80年代な音になっています。そしてウェットンさん、衰えてなかったです。まだまだ十分歌えそうです。


次作も出るのかな??って期待してもやっぱり「Never Again」なのかな???
スポンサーサイト

コメント

千里さんが選んだ2曲。全く同感です。
アルバム中ではあまりフューチャーされそうもないこの2曲で意見が合って感激でございます。
Alibisはその前の曲からの展開のせいかわかりませんが、急に明るく開けたような気がしていい感じです。
そう、確かにプログレっぽくはありませんがそれもASIAってことで。

ウェットンさん、衰えていないでしょー!
他メンバーのテクも衰えていませんが年齢を超えられないものの1つが声だと思うのでそれをクリアしているウェットンさんはプロフェッショナルと言わざるを得ません。
あと、パーマーさんのドラミングの体力もね。

同じセットリストであっても何回でも生で観たいです。

◆MIZZさん

趣味が合いましたね♪
今作るとどんな曲になるんだろうと、期待と不安がいりまじる中聞いたのですが、まるで当時のストックかのようで。ウェットンさんの声が変わらないのは去年も感心したのですが、タイトル見せずに誰の曲だ~?と聞いてみたら「エイジア」と即答だったのが物語っているかな~。

さわやかエイジア~

いやいや、全くそのままのエイジア節出まくりって思ったのは素人だからかもしれないんだけど、サラリと聴けてしまう一枚。ただ、何回も聴くのか?と言われると難しいという軽さがある気がする…。うん。

◆フレさん

確かにひっかかりがなくてすらっと聞けてしまうから、何度もじっくり聞くこともないかも。
気に入った2、3曲だけ飛ばし飛ばしで聞いてます。

ASIAの新譜

こんばんわ。
えっと、すみません。またまたタイトルを変更してしまいました。
よろしくです。

さて、私も聴きました。
流石、ジジィになっても凄いですね。
全く衰えがないですね。
まんま、あのころのASIAって感じです。
でも、なんか盛り上がりがないというか・・・。

私個人的には、それほど~なアルバムでした。
このまま継続されるなら、2作目に期待です。

◆ぼのさん

タイトル変更ですね、お名前も平仮名に変更で確定ですか?

やっぱり曲数が多いのかなぁ。まあ昔のもこんな感じだったと言える気もするのですけど。

次作のリリースもあるといいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senri66.blog60.fc2.com/tb.php/245-d1e5a649

Asia - Phoenix

 大物バンド再結成アルバムリリース劇に加えて早速の来日公演まで行ってくれてしまったエイジア。その日本公演は往年のファンを涙させたと...

Phoenix / ASIA

四半世紀の永き時空を超えて ”不死鳥” の如く甦る・・・ 壮大なるロマンを伴う音像が青き大地を包み込む!!

 | HOME | 

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

ようこそお越しくださいました

千里

Author:千里
プログレ、ハードロックのお勉強はちょっとお休み、ミーハー洋楽に原点回帰中です。

ブログ内検索

全記事リストアップ

キーワード


カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。