音楽編♪

ちょっと気になる音楽とか、勉強中の音楽とか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-23 [ Wed ]
なるほど、こういうのだったのね。

Rainbow:Rising
Rising


と、感慨もひとしお。


聞いてびっくり、力強く逞しく時に攻撃的、男らしさあふれたかっこいいアルバムじゃないですか。「実質これが1st」というのもうなづけます。
ただ、このかっこよさは、若い男子向けのかっこよさなのかな、と。
だから若い頃聞いてはまればずっと「青春時代のヒーロー」としてその人の中で輝き続けるのだろうけど、もっと成長しちゃってから聞くとちょっと、若さがまぶしいというか面映いというかなんというか。。。。で、はまれないのかも。
ちなみに私は結構好き。はまりはしないと思うけど。

◆1976年リリース
◆メンバー:
Ritchie Blackmore (g)
Ronnie James Dio (vo)
Jimmy Bain (b)
Tony Carey (k)
Cozy Powell (d)

"エルフの仲間達"は、ロニーさん以外みんなクビになっちゃったのね(^^;
非情だなぁと思わないでもないけど、演奏は1stのもっさり感がなくなってますね。特にコージーさんのドラム、シンプルなんだけど力強くキレがよく適確で、スケールの大きさを感じます。
ロニーさんのボーカルも、前作から本作の間で何かが吹っ切れたかのような印象。ルーズな感じがなくなって(それはそれで好みだったけど)HR/HMのお手本みたいな歌い方になってる。前も思ったけど、声を張り上げても全く音程がはずれないのは素晴らしい。

曲はといえばM2『Run With The Wolf』がちょっと好みとはずれるけど、他は申し分ないです。結構ポップな曲もあるのに(M3『Starstruck』とかM4『Do You Close Your Eyes』とか)、お気楽に聞こえないのは英国のバンドならではなのか、ロニーさんの声質によるものなのか。

いずれ飽きが来るかもしれないけれど、今のところ1週間続けて聞いていてもまだまだ新鮮に聞こえています。

次は「LONG LIVE ROCK'N'ROLL」ですね。でもまだ買ってない。「Down to Earth」は入手済みだしボーカルがグラハムさんに交代してどんな感じか気になるので先にこちらを聞こうかな。

スポンサーサイト

コメント

ついにっ!

ここに来ちゃったね?素直にかっこよい、っと思える音でしょ?確かに若い頃に聴いていれば、ね。
次の「Long Live R&R」あたりからはかな~りポップ感覚が強くなってくるから聴きやすいけど、どうかな…。

◆フレさん

はい、とうとう来ちゃいました。
想像したより男らしくてかっこよかったです!
自分視線ではなく、「若者だったら好きそうだな」という意味が強いのですけど。

今「Down to Earth」でグラハムさんのボーカルを聞いています。


感想は、。。。

一番

GWなので、夜更かし・・・してます。
Risingですね~。Rainbowのアルバムの中では一番好きなアルバムです。
Tarot Womanのイントロでやられました。
Ranbowも一通り聴きましたが、やっぱりベスト盤感は否めませんが・・・
みょ~なポップさが・・・ダメな感じなのです。
いい曲も沢山ありますけどね。

◆tackさん

夜更かし?早起き??
私はゴルフに行くところでしたよ~(笑)

レインボー、いろいろ聞いているところですが、今のところRisingが一番いいかな。力強い感じが気に入ったのですが、この後随分ポップになっていくようですね。。。ハードな中に数曲混ざる分にはいいのですけどね。

どうも!!

この頃のRAINBOWは本当に最高ですね~!! リッチー、ロニー、コージーの三頭政治時代を生で観たかった・・・。 ちなみに俺は次の「LONG LIVE ROCK'N'ROLL」が一番好きなRAINBOWのアルバムですね。 でも本作も当然やけど好きですよ!! 

◆KOBE-YANAGIさん

ロニーさんのボーカル、結構ツボに来てます。
コージーさんのドラムもよいですねー。
おっかなびっくり聞き始めましたが、Rainbow、なかなか合うみたいです。

>「LONG LIVE ROCK'N'ROLL」が一番好き

そうなんですねー、ではこれも聞いてみることにします。

Rainbow

レインボーは、何故かグラハム・ボネット派(笑)。
どうもロニー・ジェームス・ディオの声が苦手な私です(苦笑)。
楽曲は全部良いのですがねぇ・・。
特に「Kill the King」が。
でも、グラハムの「Lost in Hollywood」、「Since You Been Gone」あたりが
ものすごく好きで、学生時代に良く聴いたものです。

◆Bonoさん

お返事遅くなってすみません。。

そうですか、グラハムさん派ですかー。私は対抗派閥ですよ(笑)。
「Down to Earth」、既に聞いていて後は記事にするだけなのですが、少し時間がかかるかもですー。Bonoさんのお好きな2曲、意識しておきますので気長にお待ちくださいませ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senri66.blog60.fc2.com/tb.php/240-72b4956a

Rainbow - Rising

 我が日本にはレインボウのファンが山のようにいて、今でも彼等をフェイバリットとして挙げるロックファンは数限りないだろう。これほど...

 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

ようこそお越しくださいました

千里

Author:千里
プログレ、ハードロックのお勉強はちょっとお休み、ミーハー洋楽に原点回帰中です。

ブログ内検索

全記事リストアップ

キーワード


カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。