音楽編♪

ちょっと気になる音楽とか、勉強中の音楽とか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-15 [ Tue ]
いよいよ本命登場。。。?

Ritchie Blackmore's Rainbow:Rainbow(銀嶺の覇者)
Rainbow


「リッチーと仲間達」なのかと思っていたけど、仲間達にリッチーが入れてもらったと言うほうが近い気がする。あ、いっちゃいけない??


大学の頃、参加していたサークルの名前の由来がこのバンドだったというのを聞いて、以来なんとなく心の隅に名前のあったRainbow。
当時聞いてみようとは全く思わなかったけど(ハードロックに興味なかったし)、ロックの勉強を始めたことだし、サークルの設立30周年パーティーもあったことだし(出席しなかったけど)、一度はちゃんと聞いてみよう、と思い立ってから早2年。。。さっさと聞けばいいのに、まるでショートケーキのいちごをなかなか食べずにとってあるのと同じような、なんだかぐだぐだな状態だったのは、一度「On Stage」を聞いて、その時の印象があまりよくなかったのも一因かも。

リッチーさんがDeep Purpleを脱退してRainbowを結成するきっかけとなったという『Black Sheep Of The Family』はやたらカッコイイ。『Man on the Silver Mountain』、『Snake Charmer』あたりも普通に好みです。あと『Sixteenth Century Greensleeves』もね。
Catch the Rainbow』、『The Temple of the King』はクラシカルでメロディーも綺麗でハードロックのイメージ変わっちゃいそう。
こうやって聞いてみると、Deep Purpleとはずいぶん曲調が違うのですね。いや、Deep Purpleも違いを語るほど聞いてないんだけど、なんかそういう印象。

◆1975年リリース
◆メンバー:
Ritchie Blackmore (g)
Ronnie James Dio (vo)
Craig Gruber (b)
Micky Lee Soule (keys)

それにしてもなんだか演奏がもっさりしている気がするのだけどMan on the Silver Mountain』なんか渋くてかっこいい曲なのにもうちょっとキレよくやれないのだろうか?こういうアレンジなのだろうか??と聞くたびに思ってしまう。「On Stage」を聞いて眠くなったのとは違う意味で、です。

これは、ロニーさん以外総入れ替えになった2枚目「Rising」を聞けばわかるのでしょうか?どうでしょうか??


聞いてみます。
スポンサーサイト

コメント

多分、わかる…

「Rising」が実質ファーストだろうなぁと思うワケでして。エルフっつうバンドを乗っ取ったのがリッチーで、それがファーストはまだ遠慮してて…。結局ディオだけ欲しかったのでそのまま乗っ取って作ったのが「Rising」。一曲目からかっちょよいから多分気に入るかも。ただ、すぐ飽きる可能性高いけど(笑)。

◆フレさん

そうですねー、これは0枚目というような認識で聞いたほうがよさそうだと、「Rising」を聞きつつ思っておりまするー。
いや、楽曲はよいのですが、ギターもボーカルもよいのですが、全体的なもっさり感はやはり、いかんともしがたいような。。。

なるほど~

確かに1stは曲のカタログっぽいですよね。
2nd、3rdから聴いたので、ワクワクしながらこのアルバムを聴いたときは・・・「どよ~ん」って感じでした。

Still I'm SadやMan On The Silver Mountainはライブではかっこよいですけれど。

このアルバムを語るのに、「もっさり」・・・言いえて妙です。

◆tackさん

私も聞く気満々で聞いたのですけどねー、いやなかなか・・・。
曲はかっこいいのですが、いかんせん演奏が。まあそれは、2ndで解消されていましたけど。

とりあえずI Surrenderにたどり着くまではがんばってみます!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senri66.blog60.fc2.com/tb.php/238-3fa89cc5

 | HOME | 

2017-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

ようこそお越しくださいました

千里

Author:千里
プログレ、ハードロックのお勉強はちょっとお休み、ミーハー洋楽に原点回帰中です。

ブログ内検索

全記事リストアップ

キーワード


カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。