音楽編♪

ちょっと気になる音楽とか、勉強中の音楽とか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-07-12 [ Wed ]
いえ、まさに出会うところだったのに。

シド・バレットさんが亡くなったそうです。
sy_rock1009さんのところで先ほど知りました。

CNNのニュース↓
>http://www.cnn.co.jp/showbiz/CNN200607120016.html

「Piper At The Gates Of Dawn」のジャケットがシドさんを知るきっかけでした。(もちろんルックスにビビっと来たのでした。)
実際貸してもらったのはソロの「Barrett」で、借りてすぐに1回聴いて、ハードル高いかも、と思って後回しにしていたのを、ようやくちゃんと聴いてみたところだったので、タイミング的なこともあってやはりショックです。

Piper At The Gates Of Dawn Barrett


享年60歳。
ご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト

コメント

やっぱりショックですよね…。

こんばんは!
コメントありがとうございました。
確かにソロはハードルが高いと思いますし、とっつき悪いと思うけど、これから聴こうという時に、今回の突然の訃報は、リアルタイムで聴いてた人とは違うショックがありますね。
合掌…。

それとブログの引越しお疲れ様でした。

お久しぶりです!

お引越しされたんですね♪お疲れ様でした&改めましてまたよろしくお願いします!

シド・バレットさんのニュースには私もショックでした。私なんてまだ全然知らないに等しかったのに。
これから彼の残したものを、本当にちょっとずつですが、見て行こうと思ってます。

ご来訪&コメントありがとうございます!

◆sy_rock1009さん
最初にシドを知った時、もう亡くなった人だと思っていたのです。それが存命だと知って、改めてアルバムを聴いてみたところで今回の訃報なので、なかなか複雑な気持ちです。

アルバム、私にはなかなか追いつけないところがありますが、好きな曲も数曲あるので、その辺を中心に聴いてみることにします。

◆ちいさん
お久しぶりです、また来てくださって嬉しいです。私もフロイドもシドさんもまるで初心者なのですが、これも何かのきっかけだと思ってしばらくひたってみようかな、と思っています。
またそちらにも遊びに伺いますね。

知りませんでした

そうでしたか。
60じゃあ、まだ若いですね。
ウォーターズのライブでは、『狂ったダイアモンド』の時に、おそらくバレットの写真が何枚も映写されてました。
バレットの顔って、いまいちはっきり把握できてないんですけど。
アルバムは、相当に珍しい代物ですよね。
歌のヘロヘロ加減も半端じゃないですし。
バレット時代のフロイドといえば、私はなんといっても、
『See Emily Play』
です。
シングルなので、ITMSでダウンロードしました。
5つ星つけてます。

◆こぶしさん

BBCのサイトに最近のものと思われる写真が掲載されていたのですが、若い頃とは随分イメージ違って、60歳にしてはちょっと老け込んだ感じでした。
ソロアルバムはやはり私には難易度高いみたいですが、フロイドの1stを貸してもらうことになったので、そちらもチャレンジです。
こぶしさんのお気に入りの曲も、家に帰って探してみます。(って、ダウンロードしてみますってことですね。)

FC2仲間♪これからもよろしくお願いいたします。

シドのニュース、昨夜知ってすごいショックでした。
今回チャットテーマをフロイドから借用して、その際、ガンガン初期アルバムをかけてたので、なんだか偶然とは思えなくて・・・

孤高の天才アーティストで、存在自体が伝説でしたが、とうとう本当の伝説になってしまいました・・・。
天国では安らかに眠ってほしいです。

◆ねーさま

そうでした、ねーさまもセカンド・ブログはFC2でしたね、ここ、使いやすくてよいですね♪

昨日フロイドのアルバム2枚とシドのアルバムを1枚、借りてきました。気分を落ちつけて聴いてみようと思います。

ビックリしました。

シド、亡くなったんですってね。私も知りませんでした。

彼は、フロイド作品(といっても1枚しか参加していませんが)より、
ソロワークのほうが良かったんじゃないかと思います。
「帽子が笑う・・・不気味に」 なんて昔は良く聴いたもんなぁ。

ご冥福をお祈りいたしましょう

◆Bonoさん

BlOGのおかげで、見落としがちなニュースを知ることができているなぁ、と実感しているこの頃です。
シドさんを偲ぼうと関連のアルバムを聞き始めていますが、なかなか難易度高いです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senri66.blog60.fc2.com/tb.php/23-b7220ff0

狂ったダイアモンド、逝く…。

今日、ものごっついショックなニュースが入ってきたよ。そのニュースとはピンク・フロイドを創った男、ジド・バレットが亡くなったというもの。糖尿病が原因の合併症のようですが、ショックですよ。結局は輝きを取り戻さないままに亡くなったシドですけど、この人がいなかっ

 | HOME | 

2017-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

ようこそお越しくださいました

千里

Author:千里
プログレ、ハードロックのお勉強はちょっとお休み、ミーハー洋楽に原点回帰中です。

ブログ内検索

全記事リストアップ

キーワード


カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。