音楽編♪

ちょっと気になる音楽とか、勉強中の音楽とか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-02-11 [ Mon ]
2月に入って以来ポリス来日公演の予習に余念がないのだけれど、高校時代のアイドルの魅力には抗い難くちょっと寄り道。。。。。
Duran Duran


1984年、アメリカはオークランドでのライブだそうです。制作費500万ドルというだけあって、ステージも演出も凝ってます。
そして改めて言う間もないことだけど、メンバーみんなホント「ザ・80年代」と言いたくなるようなビジュアルで思わず笑ってしまった。当時はこういう感じがかっこよく思えたんだよね。日本のアイドルも同級生達も、同じような髪型してたしね。

Hungry Like The Wolf』、『Is There Something I Should Know? (プリーズ・テル・ミー・ナウ)』、『New Moon On Monday』と、懐かしく大好きだった曲をまとめて聞けて満足満足。
一番好きだった『The Reflex』を、Youtubeでどうぞ。



◆演奏曲
Is There Something I Should Know
Hungry Like The Wolf
Union of the Snake
Save a Prayer
Wild Boys
Planet Earth
Careless Memories
Girls on Film
The Reflex
Rio

(2008年2月9日放送)



1985年ジョン・テイラーとアンディー・テイラーが結成したサイド・プロジェクト、Power Stationも好きでした。

この曲はずっとPower Stationの曲だと思っていて、T.レックスのカバーだって知ったのはつい最近のことです。
Get It On


やっぱりPower Stationと言えばこちらの方が耳になじみがいいな。
Some Like It hot

スポンサーサイト

コメント

まさにアイドルでしたね。

こんばんはー!
デュラン・デュランは姉ちゃんが大好きで、部屋にジョン・テイラーのポスターを貼ってたのを今も覚えてます。
その影響で私も大好きでしたねー。
小学校の時、ホントに良く聴いてました。

数年前にオリジナル・メンバーで行った来日公演を見られたのは今でも良い思い出です。

一気に

80年代の空気に引き戻してくれるのがデュラン・デュランの力ですねー。
実はアルバムは持ってないんですが、ヒット曲はほとんど知ってる&
メインフレーズは歌えちゃうのは、
どれだけベストヒット上位に大量の曲を送り込んでたかの証明かなぁ、と。

朝からなんだか元気になれましたー♪

A VIEW TO A KILL

俺は007ファンなんで、もう少し先のこの曲が正直一番思い出深いんです・・・。
3代目ジェームス・ボンド、ロジャー・ムーアの最後の作品でしたね。

◆sy_rock1009さん

お姉様、趣味がよいですね♪
それにしてもリアルタイムが小学生???年の差を感じちゃうわ(^^;

オリジナルメンバーでの来日公演、楽しかったでしょうね~、もし私が行ったら踊り狂ってしまいそうで、危険危険。

◆なる@さま

Duran Duranは80年代特集する時、はずせないグループですよね。
故ダイアナ妃もファンだったということですし。

アルバムを持っていなくても曲を覚えて歌えてしまうの、一緒です~。当時はマドンナとかマイケル・ジャクソンとかもそうでしたよね。最近は邦楽でも洋楽でも「みんなが知ってて歌える曲」って減ってきてしまって寂しい限りです。

といいつつ、80年代コンピのCDを取り出してみちゃったりして♪

◆KOBE-YANAGIさん

この曲も懐かしいですねー、確かにちょっと、ブームのピークは過ぎてしまっていたかもしれないけど。

そういえば007シリーズってほとんどちゃんと見たことないです。これだけ何作も作られているということは、相当おもしろいのでしょうね。。

パワステの時のほうがWテイラーが生き生きとプレイしているように見えるのは気のせいでしょうか?
さしずめ日本で言えばジャニーズ系アイドルがホントはやりたかったロックをやったという感じ?
(じゃあ、男闘呼組!?)

パワステと言えばやはりこのプロモとパンパン言ってるドラムの音が印象的です。

デュラン・デュランは改めて聴いてみても”The Pops”と言えるような聴きやすいいい曲が多いですね。
ハードロック&プログレ一辺倒だった私がクラスの女の子に洋楽を聴かせるための足ががりにしたのを思い出しますw

でもデビュー当時はデュランよりもカジャ・グー・グーの方がちょっと好きだったりした変わり者?(失礼!)な私です。

◆MIZZさん

そうそう、ジョージ・マイケルがWham!からソロになった時も同じようなことを感じました。好きな音楽やれて嬉しいっていう感じがしますよね。(でも菊池桃子のラ・ムーは痛かったけど。)

カジャ・グー・グーもよいですねー、でも実は「ネバー・エンディング・ストーリー」の方がより好きだったりする私も、ちょっと変わり者??

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senri66.blog60.fc2.com/tb.php/220-28abf182

 | HOME | 

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

ようこそお越しくださいました

千里

Author:千里
プログレ、ハードロックのお勉強はちょっとお休み、ミーハー洋楽に原点回帰中です。

ブログ内検索

全記事リストアップ

キーワード


カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。