音楽編♪

ちょっと気になる音楽とか、勉強中の音楽とか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-12 [ Mon ]
原題と邦題では(もちろん歌詞も)意味が真逆なんですよね。

The Nolans:Gotta Pull Myself Together


真子ちゃんが歌ったのは、森雪之丞先生の作詞だったんだ。へぇ。
スポンサーサイト

コメント

なつかしー

いやぁ、懐かしいですー。
このあたりはもはやJ.POP感覚ですねー。
今みるとちょっと不思議なコスチュームと
パフィー系のちょーっと脱力はいった踊りが新鮮?
(当時はバリバリダンサブルなグループなイメージでしたが;

◆なる@さま

かれこれ30年前の曲ですものね~、今の感覚とはかなり違ってますね、、。でも今に比べて時代の共有感があったというか、流行っているものは大抵の人が知っているので、こういう思い出話しもしやすいですね☆

今でも~♪

夢みたい♪

えっ?30年前?
そうかぁ~小学校中学年なら覚えていてもいい話か。。。
(あっ、でも私の話は真子ちゃんのほうです)

外国曲が元ネタだっていうのは知ってたけどノーランズだとは思っていませんでした。

パッと見では『キル・ビル』かと思いました^^;
そうでなきゃ『ブルース・リー死亡遊戯』?

◆MIZZさん

そうそう、もう30年前ですよ。年をとるはずです。。

ポップで華やかな曲なので「恋のハッピーデート」の方がぴったりな気がしますが、実は失恋の歌なのですからなんだかキツネにつままれたような気分ですよね?私も知ったのは随分たってからです。

それにしてもこのジャンプ・スーツはいかにも。。。。こういうのが流行りだったなんて。。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senri66.blog60.fc2.com/tb.php/190-07490649

 | HOME | 

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

ようこそお越しくださいました

千里

Author:千里
プログレ、ハードロックのお勉強はちょっとお休み、ミーハー洋楽に原点回帰中です。

ブログ内検索

全記事リストアップ

キーワード


カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。