音楽編♪

ちょっと気になる音楽とか、勉強中の音楽とか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-10-07 [ Sun ]
エリカ様にエールを送る訳ではないけれど。

Queen:Jazz
Jazz


これだけ毎日毎日「女王様」という単語を耳にしてしまうと、どうしたってQueenを聞くしかないでしょう。




「Jazz」はQueenのアルバムの中では一番聞いているかも。全体的にハード過ぎずポップ過ぎず、ほどよい加減に肩の力が抜けている感じがするし、『Mustapha』、『Fat Bottomed Girls』、『Bicycle Race』、『In Only Seven Days』、『Dont't Stop Me Now』と好きな曲が満載なのも捨て曲がないのもついつい手が出る理由かなぁ。

◆1978年リリース

portで、天気のよい連休2日目、この「Jazz」をお供にてっとり早く行ける港の見えるあのあたりに行ってきたのだけど(本当は違う予定もあったのだけれど寝坊してしまった。。。前日ゴルフにテニスに張り切りすぎちゃったかな)、こちらはアルバムと違って寄った場所全部が良かったとは言えないなぁ。特に20年ぶりに行ったあの店とあの公園、おそらく二度と行かない。。。。昔を懐かしむのはいいけれど迂闊に辿ってしまってはいけないのですね。といつもと同じ反省を繰り返すのでした。

rose立ち寄ったローズガーデンでは秋だというのにいろいろな種類のバラが咲いてました。黄色いバラの花言葉は嫉妬。あまりヤキモチは妬かないほうだけど、一旦妬いてしまったら、フレディの歌うM3『Jealousy』のように穏やかではいられないなぁ。
スポンサーサイト

コメント

バラの綺麗な季節です♪

このアルバムでファンを止める人多いっす。ここまでが限界っていう作品ですねぇ~。自分的にもある一線があるのは事実。そして過去を振り返り同じコースを辿るのはやっぱりよろしくないかぁ…。最近チト反省したことあるけど(笑)。

JAZZ最高!

やっぱ「JAZZ」は最高ですね。
私もクイーンの中では一番聴き込んだアルバムかも知れません。
あと「QUEEN Ⅱ」もかなり聴き込みました。

それとちなみに私は元テニス部であり、ゴルフは中学生の時からやってたという、意外な事実があったりします。
と言いながら、最近は全然やってないですけどね…。

OH-LALA!

あは♪女王様騒ぎでQUEENにつながるあたり
千里様のちゃめっ気が光ってます♪
JAZZってのもまた、語源を考えるとナイスマッチングですね♪

初期QUEENファンの評価がわかれるアルバムですが
多彩なラインナップは、今聴くと、トータルなQUEENらしさ
をもったアルバムといえるのかも。

ながらく『Bicycle Race』の映像が封印されていましたがw
このあたりからプロモーションががんがん大掛かりに
なっていったような記憶がありまーす。

◆フレさん

>このアルバムでファンを止める人多いっす。

そうみたいですねー。Queen IIあたりと比べると大分変わっていますものね、わかる気がします。私も最近のユーミンなどはかなり気合が必要ですから。。。。

そして先日辿った過去はユーミン絡みのコースなのですが、今回はよろしくなかったですねぇ。よろしい時もあるのですけどねぇ。

>最近チト反省したことあるけど(笑)。
場所を辿るのよりも、人を辿る方がもっと、リスク大きいですよね(笑)。

◆sy_rock1009さん

そうそう、sy_rock1009さんのJazzの記事に同じようなことをコメントさせていただいたのですよねー、案外Jazzを言いとおっしゃる方も多くてちょっと安心したのですが。

それにしてもテニスもゴルフもなさる(なさった?)なんてすごく意外ですー。2年目にして初めて知る真実。。。中学の頃からゴルフだなんて上達も早かったでしょうね、羨ましいです。

◆なる@さま

>女王様騒ぎ
甘い!と言われそうですが、「若くてキレイだったら大抵のことは許されるんだから、もうちょっと上手にやればいいのに、全く”おたわむれ”を。。。。」という感じなのです~。

私はコアに入り込んだファンではないミーハーなファンなので、Queenのいろいろな面が凝縮されたようなこのアルバムはとても楽しめるのですけどね。。。
当時は好きでなかった「RADIO GAGA」なんかも、最近はいわゆる80年代懐メロ的に好ましく聞けるようになったりして、もう何でもアリ状態です(苦笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senri66.blog60.fc2.com/tb.php/174-a86ae769

No more of that jazz

ちょっとマニアックなアルバムばっかりも何なんで、たまにはメジャーどころのアルバムでも私なりにではありますけど書いてしまいます。という事で今日はいきなりの直球ド真ん中クラスのメジャーどころであるクイーンなんですけど、そのクイーンの78年のアルバム「JAZZ」で

 | HOME | 

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

ようこそお越しくださいました

千里

Author:千里
プログレ、ハードロックのお勉強はちょっとお休み、ミーハー洋楽に原点回帰中です。

ブログ内検索

全記事リストアップ

キーワード


カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。