音楽編♪

ちょっと気になる音楽とか、勉強中の音楽とか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-08-21 [ Tue ]
そして早速深堀りしてみた。

PREMIATA FORNERIA MARCONI (P.F.M.):Chocorate Kings
Chocolate Kings


聞こうと思ってから半年も間が空いちゃったアルバムです。



このアルバムのコンセプトはアメリカ"物質文明至上主義"社会に対する痛烈な批判だそうで、英語圏の聴衆をメインターゲットにしているためにわざわざネイティブに近い英語をしゃべれるボーカリスト(Bernardo Lanzetti)を迎えたのだそうです。ジャケット(英盤=アメリカ国旗とチョコレート、伊盤=太ったマリリン・モンロー)にも深い意味があるそうで。そういえばイタリアも日本と同様「Give Me Chocolate」を経験しているのでしたよね。。。

さてこのランゼッティさん、ちょっとピーガブさんに似たような力強いダミ声系で、そのせいもあってか「~Ghosts」とはアルバム全体の印象も少し違うみたい。(以前聞いた次作の「Jetlag」もボーカルはランゼッティさんなので私的にはP.F.M.の声=ダミ声という印象もあるのだけれど、時系列を逆行しているのだから気をつけなくちゃ。) 繊細さが薄まってイタリアンなこってり感も薄まって、ハードロック色が強まってよりアメリカ的になったという感じでしょうか。まあアメリカがコンセプトになっているのだからある意味当たり前なのでしょうけど。
そうは言ってもヴァイオリンやらフルートやらメロトロンやらいろいろな楽器を積み重ねた厚みのある音は相変わらず素晴らしくて、もしかしたらインスト・オンリーでもよいのでは?なんて思ってしまったり。

◆1975年リリース
◆メンバー:
Franz Di Cioccio (d)
Patrick Djivas (b)
Franco Mussida (g)
Mauro Pagani (Flute, Violin)
Flavio Premoli (Keys)
Bernardo Lanzetti (vo)

歌詞の中身はおいておくとして、タイトルナンバーのM3『Chocolate Kings』は『Celebration』に似て楽しくて華やかでかっこいいロックン・ロールです。対してM1『From Under』やM5『Paper Charms』はイギリス的(Yesとか?)なプログレ色が濃い感じ。
力強さを求めるならAREAを聞くに限るけど、こういうP.F.M.もよいのではないか、と。



Chocolate Kings 師匠はイタリア語版を購入したそうです。言葉が変わると印象も変わるかな?今度貸してね~。
スポンサーサイト

コメント

チョコ♪

聞かれたんですね~。って私が買ったのって
下のイラストの方ですが、英語でした~。
そうか、イタリア語もあるのかぁ。
P.F.M.は奥が深い~。

チョコは私にはすごくとっつきやすいアルバムでした。
が、現時点で一番好きなのは結局「幻想物語」。あは;

夏はちょっとイタリアンプログレお休みしてますが(;
OPUS AVANTRA のINTROSPEZIONEをゲットして
気持ち的に満足しちゃったかも;;)
また勉強涼しくなったら再開したいです。

いつも参考にさせていただいておりますので
どうぞよろしくです!
&予告企画も楽しみにしておりますぞ~!!!(ワクワク

◆なる@さま

はーい、聞きました。なる@さまのレビューにあった「がつんとした」という言葉、ぴったりですね。自分で聞いてみてなるほどーと思いました。
「幻想物語」、デビューアルバムですよね?今後聞いてみる予定です。なる@さまの一番のお気に入りと言うことで楽しみです。

私もしばらくお勉強はお休みして気楽な曲を聴くことにします。予告企画(。。。)もしょぼい内容になりそうですが、また遊びにいらしてくださいねー。

チョコ…

今の季節チョコとかアイスとか買って帰ってくるだけで溶けてしまうので、ここまで露骨に見れるチョコレートは実に食欲をそそる…。もっとも外に出た瞬間に何m食べたくなくなるのだが…、イタリアでチョコとかアイスって同じような感覚じゃないのかなぁ…。ん?あぁ、PFMのこれも美味しい音だよね、ホント。でも今はチョコの味の方が覚えてる(笑)。

PFMは・・・

ども、アリエスです。

PFMのこのアルバムは所持しておりません・・・(;-;)
PFMで持っているのは・・・
「幻想物語」、「友よ」、「幻の映像」、「甦る世界(うろ覚え)」の4枚ですね・・・
どれも良かったです。
マンティコアから出た「幻の映像」以外は全てイタリア原語版です。

しかし・・・どんどん色々なものが再発されて行きますが・・・とても追いつけない状況です。
以前にも書きましたが・・・最近漸くゴング初期の「ラジオ・ノーム・インヴィジブル」3部作を手に入れたくらいです。
後、千里さんに勧められたムゼオかな・・・

アレアやバンコ等でお勧めがあったら教えてくださいね!
勿論、このアルバムも・・・お勧めでしょうが・・・

では、又!

◆フレさん

暑い中で食べるチョコもおいしいのですけどね。。。特にゴルフとかテニスとかの最中は。な~んて(笑)。

ちょっと季節感のないセレクションだったかなぁ、フレさんもチョコ食べながらチョコ聞いて元気倍増してくださいませ。


◆アリエスさん

アリエスさんがお持ちのPFM、これから聞きたいと思っているものたちですー。チョコはこれらと少し雰囲気が違うみたいですよ。

それにしてもホント、これだけのCDのほとんどを貸してもらっている私は恵まれているなぁといつも思います。たまには自分でも買いますが足元にも及ばない枚数です。。。

アレアはまだCrac!しか聞いていませんが他のアルバムも聞く予定です。(バンコも。)聞いたらまた感想書いておきますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senri66.blog60.fc2.com/tb.php/159-b6e9a985

 | HOME | 

2017-11

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

ようこそお越しくださいました

千里

Author:千里
プログレ、ハードロックのお勉強はちょっとお休み、ミーハー洋楽に原点回帰中です。

ブログ内検索

全記事リストアップ

キーワード


カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。