音楽編♪

ちょっと気になる音楽とか、勉強中の音楽とか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-08-13 [ Mon ]
イタリア巡りもひとまずこれで一区切り。

Il Volo
Il Volo


のはずだったんだけど、、、、?


ツイン・ギター&ツイン・キーボードだなんてどんだけぜいたくな音なんだろう、、と思いきや、重い感じはまるでなく。他のイタリアさんのような過剰さも感じられず。無駄なく緻密に計算された感じはむしろイギリスさんのようでもあるのだけれど、でも艶やかなメロディーと情熱的なボーカルはやはりイタリアさんならではなのかな。
バリバリにハードな曲と、フュージョンのように肩の力が抜けた滑らかな曲がバランスよく配置されています。

◆1974年リリース
◆メンバー:
Alberto Radius (guitar, sitar, vocals)
Gabriele Lorenzi (keys)
Gianni Dall'Aglio (drums, vocals)
Mario Lavezzi (guitar, 12 strings, mandolin)
Vince Tempera (keys)
Roberto Callero (bass)

M6『La Canzone Del Nostro Tempo』の、前半のボーカルとギターの、ときたま変拍子になる掛け合い、後半のエレピとギターの掛け合いがとにかくかっこよいです。
あとはなんと言ってもM8『Sinfonia Delle Scarpe Da Tennis(テニス靴のシンフォニア)』につきるでしょう。CARAVANの『Golf Girl』に次ぐ自分的テーマ曲。かなりポップで他の7作品とは若干異質な感もあり、なんだけど、曲の好き嫌いはさておき(好きだけど)触発されてついつい新品のシューズを買ってしまいましたよ。

La Grande Casa 流れとしてはこれを聞く前にFolmula 3を聞いておくべきだったのですね、順番が逆になりましたが借りてきました。

こうしてまだまだイタリアが続くのでした。




8月15日追記:フレさんからのプレゼント♪
Please Mind Your Head

スポンサーサイト

コメント

聴きやすいんだよね

意外とコレ聴きやすくて、ドラマティックでやっぱイタリアは面白いのかもしれない、と思う。これを聴いてテニスシューズを買いに行く千里さん、多分そういう人他にはいなだろうなぁ(笑)。面白いっす、いつものことながら。この暑い夏のなかテニスって地獄の鍛錬れはないかと思うのですが…、はい。ちなみにテニスラケットをジャケットにしたString Drive Thingなんてバンドのジャケットがあります。それは昔Jimmy Pageに持ち込まれたものでその場で却下だったとか…。

◆フレさん

そう、緻密なんだけど聞きやすい、絶妙な加減なんですよね。

テニスシューズは、ガットの張替えを待っている間についつい買ってしまった次第です。確かにこの暑い中でのテニスは尋常じゃないんだけど、でもやっちゃうんですねー。もう感覚がにぶってしまっているのかも??

ラケットのジャケット、早速検索したけどみつかりませんでした。こんなエピソードをしっているフレさん、やっぱり何者?です。

あれ?

String Driven Thingでした~。タイトルは「Please Mind Your Head」ですね。
ちなみにこんなジャケ♪

http://eil.com/shop/moreinfo.asp?catalogid=264527

◇フレさん

見ましたー、いかにも70年代ぽい絵柄ですね、フレームがウッドだし♪
これ見たら今すぐにでも灼熱のコートに飛び出したく、、、、は、さすがにならないか(笑)。

リンク切れしないように、本文にはっておきます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senri66.blog60.fc2.com/tb.php/156-61689870

Il Volo - Il Volo

 フォルムラ・トレのメンバーが新たに結成したバンドとしてデビュー作品から注目を集めたイル・ヴォーロと云うバンド、フォルムラ・トレ以上にテクニカル且つ重厚でポップ(?)なサウンドを送り届けてくれているが、

 | HOME | 

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

ようこそお越しくださいました

千里

Author:千里
プログレ、ハードロックのお勉強はちょっとお休み、ミーハー洋楽に原点回帰中です。

ブログ内検索

全記事リストアップ

キーワード


カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。