音楽編♪

ちょっと気になる音楽とか、勉強中の音楽とか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-06-21 [ Thu ]
てっきりグループ名だと思っていたら人の名前だそうです。もちろん本名じゃないけど。

HUNKA MUNKA:dedicato a Giovanna G.
Hunka Munka



dik dik HUNKA MUNKA。本名Roberto Carlotto。この後DIK DIKというバンドに参加するキーボーディストだということです。そのDIK DIKからも「洗濯女」と呼ばれている面白そうなアルバムが出ているのですが、それはまた別の機会に。


ツボその1:ジャケット
それはもう何をおいてもジャケットでしょう。黄金に輝く便器から薔薇の花を持った手首がにょきっと出ていて、蓋を開けると(蓋が開くのよ!)現れるのはメンバーの後姿とそびえるビル。それだけで即、買うって決めちゃいました。今PCの脇に飾ってあります。

ツボその2:ボーカル
声は優しく甘く素敵でね、その上歌い方がまた大仰でね。情感たっぷりすぎ、ロックじゃなくてカンツォーネでしょ、これじゃって感じ(笑)。Cantautore(いわゆるシンガーソングライター)系と言うそうで、確かに歌に力が入っています。
そしてさらに、時々微妙に音痴、、、、わざとなのかなぁ。ユーミンのような危なっかしさでハラハラしつつ「がんばれ!」って応援しながら聞いてしまう。

ツボその3:なんじゃこりゃ?な構成
なんていうか、プログレだと思って聴き始めると『えっ?』と驚くようなポップな曲が半分位混ざってて、なんとなくバラバラな印象をかもし出しかねないのですが、このポップス部分が結構楽しい曲なんですよね。初期のビートルズっぽい。
それからM1『Nasce Un Giorno』のモチーフがM7、M9、M11でアレンジ違いで使われていて、それが全体を通した統一感を出しているみたい。

◆1972年リリース

プログレ系ではやはり名作M4『Cattedrali Di Bambu』がよいかな。ポップス系では断然M3『L'Aereoplano D'Argento』。でもどれか1曲聞くより最初から通しで聞くのが断然楽しいです。

それにしてもよく考えてみたら「ジョバンナに捧ぐ」って、一応女性に宛てたラブ・メッセージのはずなのに、そのジャケットがこれでいいの?ってことだよね。

私がジョバンナだったら?

もちろん大喜びだけど。(ホントかな。)
スポンサーサイト

コメント

やっと買いました。

先日の記事の後すぐにDiskUnionのウェブサイトで購入。
I Poohの"Parsifal"とJaculaの"Trado Pede In Magiam Versus"と共に購入。
I Poohが入荷出来なかったらしく、1ヶ月遅れですが届くようです。

届いたら早速聴いてみます(ジョバンナの気持ちで)。

ゲットしましたよー

なかなか摩訶不思議な味わい深い構成でしたね。
アンバランスな部分もあって、
こっちの「聴くぞ!」という気負いをかわされちゃう感じ?
でも何度か聞くとクセになる予感。

>ユーミンのような危なっかしさ
なるほどぉ!!!!!!(感心しすぎ?;
確かにプログレというよりポップテイストですが、
このバラバラ感はやはりプログレッシブだな、と
感じます。

で、ジャケット、ナイス!w
ここにコンセプトが集約されてるかも。

◆tackさん

お、買われたのですね。ちょっと変わっていますが、楽しんで聞いていただけると思います♪ジョバンナの気持ちになったら尚更☆

I PoohもJaculaも知らなかったです。。。。調べてみよう。

◆ねーさま

ねーさまも買われたのですよね。仲間仲間♪

>「聴くぞ!」という気負いをかわされちゃう感じ?

そうそう、そうなんですよー。1曲目、2曲目とプログレ調になじんできたところでいきなりあの曲ですからねー。私はこのバラバラ感が好きなのですが、「ふざけるな」と思われる方も多いのではないかとちょっとドキドキしちゃってます。。。
強いて言えばどの曲もキーボードが弾けているのが共通点なのかな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senri66.blog60.fc2.com/tb.php/143-7335f7d0

 | HOME | 

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

ようこそお越しくださいました

千里

Author:千里
プログレ、ハードロックのお勉強はちょっとお休み、ミーハー洋楽に原点回帰中です。

ブログ内検索

全記事リストアップ

キーワード


カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。