音楽編♪

ちょっと気になる音楽とか、勉強中の音楽とか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-05-03 [ Thu ]
バンド名は”アッシリア帝国の伝説上の女王”の名前、本人達もこの1枚を残して消えた神話的存在。
作曲とヴォーカルのMaurizio Zarrilloは、当時なんと16歳。

se


ようやくちゃんと聞けました。
最近生活に余裕なさ過ぎだわ。。。


聞いた感じはイタリアそのもの、厚く音の重なった熱いシンフォニック・ロックなのですが、多少荒削りなところはあるものの、15,6歳が作って演奏して歌っているなんて思えないようなQualityの高さです。
Vibraphoneとか鍵盤系(ピアノやチェンバロ、オルガン)が効いているのも、メロディーの歪んだ感じもいいなぁ。
M1『La Bottega Del Rigattiere』が圧倒的なできばえだと思うけど、個人的に特に気に入ったのは2曲目の『Luna Park』。3拍子基調であるもののめまぐるしく変調するのが疲れる人には疲れるかもしれないけど、私には楽しく聞こえます。朝聞くと音が一日頭の中で鳴り響いちゃうんですよね。

◆1973年リリース
◆メンバー
Paolo Faenza (drums, vibraphone)
Marcello Reddavide (bass)
Giampiero Arregiani (synthesizer)
Michele Zarrillo (guiter)
Maurizio Zarrillo (piano, synthesizer)

ジャケットのイラストも結構好み。
この1枚を残して解散しちゃったのが残念です。
スポンサーサイト

コメント

イタリア帰り

どうもです。
Semiramisですね~。

一時期売ってるのを見たのですが、一度逃したらもう見つからない・・・

だから聞けてないのです。

レヴュー楽しみにしてます。

P.S.
イタリアの気候は最高ですね。
物価が高いのが少々難点でしたけど。

地域によって文化も違うし、一まとめにイタリアっつてもそれぞれ奥が深い感じしました。

青の洞窟にまた行ってみたいです。
あと、ヴェネチア。

ではでは。

◆tackさん

さすが”イタリア帰り”、大当たりです♪
じっくりは聞けていないのですがかなり良いですよ。買い逃したのは痛恨かも~、です。
近々書き足しますのでお待ちくださいませ。

-----
新婚旅行楽しまれたようで何よりです。ユーロ高は辛かったですね。
青の洞窟、私も絶対行くぞー!

GROTTA AZZURRA

青の洞窟は素晴らしかったです。
海の穏やかな時で無いと、見れないこともあるそうですし、見れても船酔い激しいらしいです。

温暖化の影響で、そのうち潜って見る・・・ってことになるかも・・・と言う話もありました。

一番感動しました。もう一回行きたいです。

◇tackさん

>そのうち潜って見る・・・ってことになるかも

そうなんですか?海面が上昇しちゃってるのでしょうか、困るなぁ。でも船酔いも困る(笑)。定年後の熟年旅行だと間に合わないかもしれないので、その前に行かれるようがんばって貯金します。

なるほど~。

すごい聴きたいっす。
あの時買っておけば・・・
ネットで探して見ます。

耳に残ると、頭の中で掛かりっぱなしってありますね。
CMの吉幾三の♪住み慣れた、我が家に、花の~が耳に残ってしょうがないときありました。

そういえば、Michele Zarrilloってソロでアルバム出していたようですよ。
ポップなアルバムだったようですね。

◆tackさん

うん、これ是非聞いてみてください。tackさんの好みを考えると、買って損はしないと思います。

Michele Zarrilloさんは解散後ソロ活動を続けているようです(とライナーに書いてありました)。探して聞いてみようかなぁ。でもポップな感じはどうなんだろう。。。ドキドキ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senri66.blog60.fc2.com/tb.php/130-e732f1a5

 | HOME | 

2017-07

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

ようこそお越しくださいました

千里

Author:千里
プログレ、ハードロックのお勉強はちょっとお休み、ミーハー洋楽に原点回帰中です。

ブログ内検索

全記事リストアップ

キーワード


カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。