音楽編♪

ちょっと気になる音楽とか、勉強中の音楽とか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-12-23 [ Sat ]
年末の大掃除。
しばらく聞いていないCDを整理していたら懐かしい1枚が出てきました。

Phil Collins:Hits
Phil Collins


掃除しながら一人カラオケ状態。




何しろ当事巷で大ヒットして、普通に聞いてて普通に好きだった曲ばかりだもの。Philip BaileyとデュエットしたEasy Lover、何度聞いてもいいなぁ、どこから聞いてもアースの曲なのにフィルが歌ってるパートはしっかりポップスしててそれに違和感がないのよね。



何かと物議をかもした『Another Day In Paradise』には悲しい思い出があって今聞いてもちょっとしんみりしてしまう。。。他にも恋はあせらず、見つめて欲しい、ワンモア・ナイト、、、、軽快な曲もしっとりバラードも当時は欠かせなかった。洋楽好きの先輩にダビングしてもらった「...But Seriously」はテープが伸びるほどリピートしてたっけな。

懐かしいついでにこれも探しだした。
GENESIS:Invisible Touch
Invisible Touch そうそう、GENESISと言えばやっぱりこれなの。『Invisible Touch』はもちろん、『Land Of Confusion』とか『The Brazilian』とか、超なつかし~い。やっぱりこの辺りを最初に聴いてたら、「Foxtrot」や「Selling ~」を聞いて驚くのも仕方ないよね、って自己弁護しちゃったり。あーあ、せっかくプログレGENESISを勉強したのにすっかり逆戻りしちゃった。
スポンサーサイト

コメント

コレが先だと

ジェネシスが信じられないのだ…。

うん、云われてみると知ってるなぁ、って曲ばかりで驚いた。決して好きではない人だったので。だって、かっこよくないしさ、tなんある親父じゃん。それでも売れるって凄いなぁって思ったけど(当時)。

やっぱさ、こういうの聴いてると確かに「Foxtrot」とかどーでもいいじゃん、ってなるもん(笑)。やっぱね、ポップスはやっぱ聴きやすい!

◆フレさん

ピーガブさんのGENESISも、聞いてみたら好きになったんです。ただこうして比べてみるとあまりの違いに驚きも新たになってしまったのでした。

昔はフィル・コリンズとクリストファー・クロスが見てはいけない男性シンガーの双璧だったのですが、最近フィルさんはなかなか良いかも、と思ってしまう自分に引いています。。。

A Happy New Year!

いつも面白い切り口の視点で楽しんでるんで、今年も適度に楽しませてね♪

◆フレさん

明けましておめでとうございます。お正月いかがお過ごしですか?
フレさんにはいつも温かいコメントをいただきつつ何かにつけ教えていただいてありがたく思っています。

的外れな内容も多々あるかと思いますが、今年もよろしくお願いします。

フィル♪

うをぅ!懐かしや、フィル・コリンズ(笑)。
なんか私の中ではもう過去の人になってしまったような・・・。
最近聴いていませんねぇ。

私個人的には彼は、「バッド・シリアスリー」で終ったって感じです。
あれが集大成なんだろうなぁ。
ジェネシスのほうは、彼在籍の最後のアルバム「We Can't Dance」が
思いのほか好きで、当時毎日かけていた覚えがありますよ。

そうそう、思い出したんですが、ネブワース・ライヴで、ZEPP再結成のパフォーマンスがあったのですが、
そのときボンゾの代わりにタイコたたいていたの、フィル・コリンズでしたっけ。

◆Bonoさん

懐かしいですよね~。自分でも何故今?と言う感じではあるのですが(笑)。

「We Can't Dance」は聞いたことがないのですが、近所のBook Offで何枚も売っていたので買ってみようかしら。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senri66.blog60.fc2.com/tb.php/102-0fc252e9

 | HOME | 

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

ようこそお越しくださいました

千里

Author:千里
プログレ、ハードロックのお勉強はちょっとお休み、ミーハー洋楽に原点回帰中です。

ブログ内検索

全記事リストアップ

キーワード


カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。