音楽編♪

ちょっと気になる音楽とか、勉強中の音楽とか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-02 [ Sun ]
来日中にたくさんお仕事されたみたいです。
思いがけないような番組にも出演していたようで、「ROCK FUJIYAMA」が終わっていなければひょっとして?なんて思ってしまいました。

2月29日の「NEWS23」、Rock23というコーナーで、膳場アナによるインタビューです。



こちらは2月29日の「英語でしゃべらナイト」、セレブインタビューのコーナーでMarty(Love♪)とRollyによるインタビューです。


ローリー、緊張しすぎじゃない??
» 続きを読む
スポンサーサイト
2008-02-11 [ Mon ]
2月に入って以来ポリス来日公演の予習に余念がないのだけれど、高校時代のアイドルの魅力には抗い難くちょっと寄り道。。。。。
Duran Duran


1984年、アメリカはオークランドでのライブだそうです。制作費500万ドルというだけあって、ステージも演出も凝ってます。
そして改めて言う間もないことだけど、メンバーみんなホント「ザ・80年代」と言いたくなるようなビジュアルで思わず笑ってしまった。当時はこういう感じがかっこよく思えたんだよね。日本のアイドルも同級生達も、同じような髪型してたしね。

Hungry Like The Wolf』、『Is There Something I Should Know? (プリーズ・テル・ミー・ナウ)』、『New Moon On Monday』と、懐かしく大好きだった曲をまとめて聞けて満足満足。
一番好きだった『The Reflex』を、Youtubeでどうぞ。



◆演奏曲
Is There Something I Should Know
Hungry Like The Wolf
Union of the Snake
Save a Prayer
Wild Boys
Planet Earth
Careless Memories
Girls on Film
The Reflex
Rio

(2008年2月9日放送)
» 続きを読む
2008-01-20 [ Sun ]
Blind Faith続いては「Blind Faith」のデビューライブ、1969年6月7日にロンドンのハイドパークで行われたものです。
Blind Faithは師匠にロック講座を始めてもらってすぐの頃聞かせてもらったのですが「ふ~ん、イマイチ趣味じゃないわ。」と不遜な発言をしてしまい、その後もう一度聞いてみたいと思いつつとても言い出せなくなってしまっていたので、今回の放送はまさに天の恵み。。。受信料払っててよかった。へへ。
» 続きを読む
2008-01-19 [ Sat ]
NHK BS2で不定期に放送している「黄金の洋楽ライブ」。
結構貴重な(と思われる)映像が観られるので楽しみにしているのですが、何しろ不定期かつHPの番組表も親切とは言えない作りなので見逃すことが多いのと、放送当時そのバンドを知らないからパスしちゃって、後になって「あっ!」と気付いて残念な気持ちで一杯になることがままあります。
今回は2年前の再放送。当時見逃していたのでラッキーです。

Rolling Stones 1969


1969年7月5日ロンドン ハイド・パークにて、新加入のミック・テイラーさんのお披露目公演のはずが、ブライアン・ジョーンズさんが2日前に不慮の死を遂げてしまい、急遽追悼公演になってしまったという、ライブです。
ブライアンを悼む、ミック・ジャガーの詩の朗読が胸にじんときます。
» 続きを読む
2007-06-28 [ Thu ]
2007年3月8日に東京厚生年金会館で開催された来日公演の様子が、Wowowで放送されました。

asia in wowow


まだほんの4ヶ月前のことなのになんだか凄く懐かしい。
公演そのものだけじゃなく、駅から会場まで迷いそうになって不安だったこととか、入場するときの客層を見てちょっと不思議な雰囲気を感じたこととか、ビールが買えなくてがっかりしたこととか、帰りに食べたタイ料理がおいしかったこととか、そんなこともパパっと蘇ってきたりして。

番組ももちろんよかったです。もう一度みたいと思っていたオープニングの様子、威風堂々が流れる中メンバーが入場してきて、おもむろに『Time Again』を弾き始めるところとか、ハウさんの手元のアップとか観れたし。

asia in asia先週リリースされたLive CDを買うところまでは行かないけど、この録画はA級保存です♪
2006-12-18 [ Mon ]
Queen 先週土曜日のBS2「黄金のライブ」は、クィーンの75年のイギリス、ハマースミスオデオンでのステージとFreddieのショート・ドキュメンタリーでした。75年といえばボヘラがヒットした年、もちろん早速演奏しちゃってます。

こんなに若い頃のライブ映像を通しで見たのは初めてで、かなり感動。



» 続きを読む
2005-12-10 [ Sat ]
今週の『ベストヒットU.S.A.』を観ていたら、タイムマシーンのコーナーでASIAHeat of the Momentをとりあげていました。

10月に『ASIA』『ALPHA』を買い戻してしばらく聴いていたのですが、映像を見るのは初めてだったので小躍りしつつ見ました。

で、やっぱりこれ、アメリカン・ポップスじゃないのかなぁ~(笑)。
少なくともKing Crimsonからは連想しえない軽めのプロモーション・ビデオ。
私的には好みの作りになっているのだけれど、プログレだと思って見ると多少の違和感は否めないです。

小林克也解説では、ASIAのメンバーは、元のグループでもブルーズではなくクラシック志向の人ばかりだったので、このように軽快なメロディーを作りえた、とのことでした。

なるほど。

動くJohn Wettonはますます素敵でした。

ASIA

Alpha

» 続きを読む

 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

ようこそお越しくださいました

千里

Author:千里
プログレ、ハードロックのお勉強はちょっとお休み、ミーハー洋楽に原点回帰中です。

ブログ内検索

全記事リストアップ

キーワード


カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。