音楽編♪

ちょっと気になる音楽とか、勉強中の音楽とか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-31 [ Mon ]
春は別れの季節。
同時に、出会いの季節。

今までの、いろんなことがリセットされます。

John Lennon:『Starting Over


でもちょっと、リセットされすぎ。
こんなやり方しちゃって大丈夫かな。。
» 続きを読む
スポンサーサイト
2008-01-29 [ Tue ]
ジミー・ペイジさんが来日したそうです。
Jimmy

去年の11月に発売になった『マザーシップ~レッド・ツェッペリン・ベスト』、『永遠の詩(狂熱のライヴ)~最強盤』のプロモーションで。

マザーシップ~レッド・ツェッペリン・ベスト 永遠の詩(狂熱のライヴ)~最強盤


でもって、当然の流れでしょうが、ワールド・ツアーの可能性について語ったそうですよ。

doops!の記事あるいはBARKSの記事あたりで詳しい内容が確認できます
» 続きを読む
2008-01-26 [ Sat ]
雪が降った翌日は輝くばかりの晴天。
白い連峰の中にそびえる富士山がきれいでした。



"ありきたり"な一言が心に沁みる1週間でした。
来週からは、いつも通りの生活です。
2008-01-13 [ Sun ]
少なくともこの時のこの気持ちはホンモノだったのですよね。

Something by The Beatles


『心変わりした彼が悪いのか、寂しさに負けた彼女が悪いのか』、という問題ではなくて、男と女はそういうもの」なんて醒めたことを言っていると、ドラマチックなことはなかなか起こらないようです。。。そうすると名曲や名作が生まれなくなっちゃいますね、時には後先あまり考え過ぎずに飛び込んで見るっていうのもいいのかも、と思ったりする今日このごろ。



» 続きを読む
2008-01-01 [ Tue ]
明けましておめでとうございます。

かれこれ三度目のお正月です。
相変わらずジャンルとか流れにお構いなし、聞き散らかして書き散らかして、な内容ですが、おかげさまで楽しみながら続けることができています。師匠はイタリアとフランスの国境あたりのどこか遠くの方へ行ってしまったようですが(笑)、マイペースでイタリアの続きと、飛び飛びになっているベーシックな辺りを中心に聞いてみようかと思っています。

↓↓ここに出てくるような方々とか?(一体何人出てるの~。)
Eric Clapton with His Friends


今年もこれまで同様お付き合いいただけたら嬉しく思います、どうぞよろしくお願いします。
2007-12-31 [ Mon ]
いいこともそうでないこともたくさんあったけど、2007年も無事に暮れそうです。

Free:All Right Now


今年も1年お世話になりました。
よくない記憶は水に流して、楽しくて嬉しくて幸せだった記憶だけ、来年に持っていきましょう。
2007-12-19 [ Wed ]
たぶんおそらく、いわゆる最終回。

Queen:Teo Toriatte


2年前(もう2年もたったのね)の来日公演の頃は、あまり好きでも思いいれもなかったから、この曲の時に中座しちゃったりしたけれど、その後聴くほどに胸にしみる何かがあって。

Teo torriatte konomama iko


2007-12-17 [ Mon ]
いつも懐かしい曲で琴線に触れまくってくれるSoft BankのCM、今回もばっちりです。
キャメロン・ディアス、楽しそうね。



Swing Out Sister:Break Out


でも現実はなかなかBreak Outしない、どころかBreak Downしちゃったり。なんだわ。



2007-12-04 [ Tue ]
久しぶりに優雅なランチをしていたら、隣の席に突然元「クールス」のあの方が登場。
ああ驚いた。(顔が大きくて。)

Asia:Don't Cry


Asiaは全然関係ないんだけど、ヒットした曲のタイトルが同じだからってことで(^^;
2007-12-02 [ Sun ]
高速を目指して走る助手席の窓から、きらきらきらめく明けの明星を発見。

Simply Red:Stars


寒いのは好きじゃないけど、空気が澄んで普段ぼやけてよく見えないきれいなものが見えてくるのは、冬のいいところのひとつかな。

金星とか富士山とか、ちょっと不器用な優しさとか、ね。




明けの明星を意味する名前をもつLucifer(ルシフェル、ルシファー)さんは、天使達の中で最高の気品と美しさを備えていた、大天使長だったそうで。

Eurythmics:There must be an angel
*Sweet Dreamsとは曲も容貌も全く違う印象。。。引き出し多いって魅力ですね。


なのに神に反抗して天から地獄に追放されて、堕天使達を率いるSatan(サタン)になっちゃったのですって。波乱万丈。

J. Giles Band:Centerfold
 *「堕ちた天使」って邦題は、合ってるのかな。。。?


2007-11-24 [ Sat ]
今年もこの日がやってきました。

今日は、友達とか仲間とか同期とか、っていいものだなぁ、とほのぼの思う一日だったので、この曲でFreddieを偲びます。



どちらかというと邦題「心の絆」の方が、ぴったりくる気分。
2007-11-21 [ Wed ]
ゴルフ、テニスもいいけど、気分転換にはダンスが一番♪
註:ディスコ(クラブ↑含む)に行った訳ではありません

David Bowie&Mick Jagger:Dancing in the Street
さすがの私も道端では踊らない。少なくとも素面の時は。


Bruce Springsteen:Dancing in the Dark
ちょっとイメージ変わっちゃうようなダンサブルな曲調。(でも歌詞は軽くない。)



ABBA:Dancing Queen
17歳はとっくに過ぎたけど、まっいいか。


The Nolans:I'm in the mood for Dancing
5人いる!


Leif Garret:I was made for Dancing
当時ジャニーズだった川崎麻世がカバーしてましたね。「Oh oh oh All Night Long」が「お、お、お、踊ろう」って訳詩なのはどうなの?
» 続きを読む
2007-11-13 [ Tue ]
Tubular Bellsのマイクさんの作品とは、全く想像外でした。

Mike Oldfield:Moonlight Shadow


透き通るようなボーカルと心に刺さる歌詞は、
気持ちがざらざらしちゃった時に、聞くと効く。



はず。
2007-11-03 [ Sat ]
メンバー全員車好きだから、The Cars
わかりやすい。

The Cars:You might think (第1回MTV Award受賞)




» 続きを読む
2007-10-29 [ Mon ]
エジプト人の歩き方ってどんな?

The Bangles:『Walk like an egyptian

» 続きを読む
2007-10-23 [ Tue ]
お願い、そんなににらまないで。。。

AC/DC:Highway to Hell
Highway to Hell


» 続きを読む
2007-10-08 [ Mon ]
秋だし、雨だし。
こんな物憂げな日は、メランコリックなフレンチ・ポップスが丁度な気分です。

» 続きを読む
2007-09-11 [ Tue ]
何の前振りもなく唐突に、9月にちなんだ曲、いきます。

» 続きを読む
2007-09-09 [ Sun ]
一旦涼しくなったのに、また蒸し暑い毎日ですねぇ。

Mr. Big

» 続きを読む
2007-09-03 [ Mon ]
ここ1週間で急に涼しくなりましたねー。
こういう気候だともうギンギンのHRという気分ではないけれど、途中まで書きかけてあったのでひとまず載せてしまいます。

Deff Leppard

» 続きを読む
2007-08-26 [ Sun ]
キーボードつながり?
Edy Van Halen

» 続きを読む
2007-08-22 [ Wed ]
暑いからお勉強は一休み。
しばらくお気楽な・懐かしのロック&ポップスでいってみます。

まずはお約束のBon Joviから。
Bon Jovi

» 続きを読む
2007-06-13 [ Wed ]
Jon Love☆
って、毎度同じ出だしもどうかと思う。。

Bon Jovi:Lost Highway
Bon Jovi


» 続きを読む
2007-05-11 [ Fri ]
どうやら私、サザン・ロックがかなり好きみたい。

The Allman Brothers Band:Eat A Peach
Eat a Peach


それにしても、随分かわいらしいジャケットですね、中身の渋さと大違い。
» 続きを読む
2007-05-06 [ Sun ]
いやこれはもう、全く、何かと胸が焦がれる感じです。

Hinder:Extreme Behavior
Extreme Behavior


» 続きを読む
2007-03-26 [ Mon ]
イギリスの三大ブルース・ロック・バンド、ですね?

jumping at shadows


あとの二つはSavoy BrownとChicken Shack。
ロック検定には出ないのかな。
» 続きを読む
2007-03-01 [ Thu ]
まだまだ先のことだと思っていたのに、気付いてみたらもう来週なんです、ASIAの来日公演。
てっきり8日の厚生年金にいくつもりが、チケットをピックアップしてみたら7日だったから自分の勘違いぶりにちょっと慌てちゃったりもしたのだけれど、実際チケットが手元に届くとわくわく感がアップ!です。

1月にWOWOWで放送された特番を観たのですが、その内容から推し量ると、演目は先日アップした内容に近いみたい。そう、『Roundabout』や『~Radio Star』を聞けそう、ということです♪
この番組は録画して何回も観たし、「ASIA」「ALPHA」ともにヘビロテで聞いて、予習はバッチリ、、、かな。曲のタイトルを半分位しか覚えられないのが困りモノ。

4日の名古屋公演のレポートが楽しみだなぁ。
» 続きを読む
2006-12-23 [ Sat ]
年末の大掃除。
しばらく聞いていないCDを整理していたら懐かしい1枚が出てきました。

Phil Collins:Hits
Phil Collins


掃除しながら一人カラオケ状態。


» 続きを読む
2006-12-18 [ Mon ]
Queen 先週土曜日のBS2「黄金のライブ」は、クィーンの75年のイギリス、ハマースミスオデオンでのステージとFreddieのショート・ドキュメンタリーでした。75年といえばボヘラがヒットした年、もちろん早速演奏しちゃってます。

こんなに若い頃のライブ映像を通しで見たのは初めてで、かなり感動。



» 続きを読む
2006-12-09 [ Sat ]
1年間借りっぱなし、しかも借りた初日に1回聞いたきりだった曰くつき(?)のアルバムからの1曲です。

R.E.M.:In Time: The Best Of R.E.M. 1988-2003
REM


「世界で最も重要なロックバンド」に対して失礼極まりなかったわ。(師匠にも。)

まだ勉強を始めていない、3年前のことです。「返す前にもう1回」と慌てて聴いてみて本当に良かった。今ではBadfingerと並んでかなり気に入っているバンドです。


» 続きを読む

 | HOME |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

ようこそお越しくださいました

千里

Author:千里
プログレ、ハードロックのお勉強はちょっとお休み、ミーハー洋楽に原点回帰中です。

ブログ内検索

全記事リストアップ

キーワード


YouTube >

カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。